[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“ベイビー・セリーナ”大坂なおみ、“本家”との激突を海外待望 「勝つんだナオミ!」

ビッグマッチが1回戦で行われることに否定的な声も「1回戦なんで残念」「バカげている」

「彼女は絶好調。セレーナを凌駕するでしょう」
「勝つんだ、ナオミ」
「本気なの!? 本当にワクワクしているけれど、なんで1回戦なの。それでも、ナオミのためにすごく嬉しい。彼女のアイドルと対戦するすごく大きなチャンス。勝つのよ、ナオミ」

【特集】若き天才ジャンパーはなぜ飛躍したのか 快挙の裏にあったメンタルの成長 / 男子スキージャンプ・小林陵侑インタビュー(GROWINGへ)

 天真爛漫な20歳の新星を応援する声から、「セリーナ、突破するんだ!」「勝つために戦って、セリーナ。王者の中の王者。頑張って」「セリーナは難しいドローに慣れている。ナオミは彼女のアイドルと対決することになるけれど、どうやって精神面をコントロールできるか」と女王完全復活を期待する声も多かった。

 その一方、1回戦で実現するビッグマッチに否定的な声もあがった。

「セリーナはナンバーワンシードであるべき」
「1回戦からクレイジーなマッチアップ」
「どちらの女性も1回戦よりもはるか上のドローに残るべき存在。これはバカげている。わずか1日、1試合だけチケットを売ろうとしているのか?」
「セリーナの順位がプロテクトされてないことに驚き。これは4回戦か準々決勝のマッチアップだ。これが1回戦なんで残念」
「ワオ! でも、なぜ1回戦?」

 セリーナは大坂の幼少時からの憧れ。パワフルなプレースタイルなどの共通点から、海外のテニスファンから「ベイビー・セリーナ」と言われたこともある。本家とのドリームマッチはテニス界大注目の一大決戦になりそうだ。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集