[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 井上尚弥、王者は下馬評不利も自信満々!? 「実はイノウエの名前さえ知らないんだ」

井上尚弥、王者は下馬評不利も自信満々!? 「実はイノウエの名前さえ知らないんだ」

プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が5月25日にWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦(大田区総合体育館)で、同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦する。圧倒的不利が伝えられるマクドネルは伝統ある米ボクシング専門誌「リング」の取材に対し、「恐れる必要はない」と意気込んでいる。

井上尚弥、ジェイミー・マクドネル【写真:Getty Images】
井上尚弥、ジェイミー・マクドネル【写真:Getty Images】

マクドネルが伝統あるリング誌に激白 「イノウエのファーストネームさえ知らないんだ」

 プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が5月25日にWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦(大田区総合体育館)で、同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦する。圧倒的不利が伝えられるマクドネルは伝統ある米ボクシング専門誌「リング」の取材に対し、「恐れる必要はない」と意気込んでいる。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

 2008年以来無敗、6度防衛中の王者は自信満々に井上戦を見据えている。リング誌は「ジェイミー・マクドネル『私はイノウエのファーストネームさえ知らない』」と見出しをつけて、マクドネルの自信満々の意気込みを伝えている。

「実は僕はイノウエのファーストネームさえ知らないんだ。彼は日本で行われる次のビッグイベントと聞かされていた。あとは、動くお金がとてつもないこともね。彼は2階級世界王者で、3階級制覇も見据えているということも聞いた。私はただこう言ったよ。『いいね!完璧なファイトだ』とね」

 今や、全17階級のボクサーの強さを比較した「パウンド・フォー・パウンド」の10傑に名を連ねる「ナオヤ・イノウエ」。しかしマクドネルはその名前を正確に認識しているわけではない。王者にとってはただの挑戦者の一人に過ぎないようだ。

 日本人との対戦は2015年に亀田和毅に2連勝して以来、「カメダの時もそうだった。お金がいいんだよ本当。だけど、今回についてはお金だけの話じゃない」と、ビッグマッチ実現によるファイトマネーの高さにも触れながら、それだけじゃないとも言い切っている。

1 2 3
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー