[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大坂なおみ、“深夜のお礼”を米紙称賛 「残っていたファンへの感謝を忘れなかった」

大坂なおみ、“深夜のお礼”を米紙称賛 「残っていたファンへの感謝を忘れなかった」

女子シングルス世界ランク44位の大坂なおみ(日清食品)は11日(日本時間12日)のBNPパリバ・オープンのシングルス3回戦で同100位のサーシャ・ビッカリー(米国)を6-3、6-3のストレートで破り16強に進出した。深夜11時半に決着した試合で、最後まで試合を見守った観衆に対する大坂の粋な行動に、地元メディアは注目している。

大坂なおみ【写真:Getty Images】
大坂なおみ【写真:Getty Images】

ビッカリーとの3回戦は深夜11時半の決着、ファンへの感謝を米紙が称賛

 女子シングルス世界ランク44位の大坂なおみ(日清食品)は11日(日本時間12日)のBNPパリバ・オープンのシングルス3回戦で同100位のサーシャ・ビッカリー(米国)を6-3、6-3のストレートで破り16強に進出した。深夜11時半に決着した試合で、最後まで試合を見守った観衆に対する大坂の粋な行動に、地元メディアは注目している。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 第2セットには大坂らしいパワフルなフォアハンドが炸裂。実況、解説も思わず笑うほどの一撃を、WTA公式ツイッターが「信じられないフォアハンド」と動画付きで紹介していた。

「BNPパリバ・オープンのレイトショー。サシャ・ズベレフは大番狂わせ、ナオミ・オオサカは快進撃」と特集したのは地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」電子版だった。

 ホームの後押しを受けたビッカリーをわずか1時間半で圧倒。“ナオミ旋風”はインディアンウェルズを席巻している。

 記事では「オオサカは試合が進むにつれて、力強さを手にした。ビッカリーのダブルフォルトで第1セットをものにし、第2セットの序盤でもビッカリーのサーブをブレークし、リードを手にした」と尻上がりにパワーを発揮した試合展開を伝えた。

「イライラしないように努力したことがカギね」と精神面の充実を勝因に挙げた大坂。同紙は午後11時半という深夜に決着した試合後のジェスチャーにも注目している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー