[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

青木瀬令奈が「68」で首位発進 7月からのショット不振脱却「勝たないと後はない」

女子ゴルフの国内ツアー・伊藤園レディスは12日、千葉・グレートアイランドC(6741ヤード、パー72)で開幕した。青木瀬令奈(フリー)は4バーディー、ボギーなしの68で回り、上田桃子(ZOZO)と並び4アンダーの首位で初日を終えた。

4アンダーで首位発進を決めた青木瀬令奈【写真:Getty Images】
4アンダーで首位発進を決めた青木瀬令奈【写真:Getty Images】

国内ツアー・伊藤園レディスが開幕

 女子ゴルフの国内ツアー・伊藤園レディスは12日、千葉・グレートアイランドC(6741ヤード、パー72)で開幕した。青木瀬令奈(フリー)は4バーディー、ボギーなしの68で回り、上田桃子(ZOZO)と並び4アンダーの首位で初日を終えた。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 前半はパープレーが続いたが8、9番で連続バーディー。後半も2つ伸ばし、ボギーを打たずに1日を終えた。会見では「私の中では満点に近いゴルフができた。12、18番でグリーンを外したが、しっかりパーセーブできた」と手応えを口にした。

 強い風の中でのプレーだったが、フェアウェーを外したのは15番だけ。「元々風が好きということもあるが、テンポよく、気にせずやっていた」と苦にしなかった。序盤なかなかバーディーを奪えず「そろそろ決めないとまずいと思っていたが(8、9番は)ラッキーだったな、上手くいってくれたなという感じ」と振り返った。

 7月ごろから「ショット不振」だったという。1か月ほど前からは右親指の付け根に痛みも感じていたが、前週のTOTOジャパンクラシックでは4位。「最終日にちょっと自信を持って打てるようになって、今日も引き続きいいイメージを持って回れた」と復調を実感していた。

 今季は6月の宮里藍サントリーレディスで2017年ヨネックスレディス以来、1470日ぶりのツアー通算2勝目を記録。「なかなかチャンスが来ず、残り3試合になってしまったが、(この週は過去)トップ10にも何度か入れている。今週勝たないと後はないという感じで臨んでいる。何としても勝ちたい」と語った。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集