[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • イチロー復帰が待ち切れない!? マ軍時代の伝説シーンに反響「最高の瞬間を再体験」

イチロー復帰が待ち切れない!? マ軍時代の伝説シーンに反響「最高の瞬間を再体験」

米大リーグのマーリンズからフリーエージェント(FA)となっていたイチロー外野手。古巣マリナーズと1年契約に合意間近と複数の米メディアに伝えられ、日米で大きな話題を呼んでいるが、MLBの動画紹介サイト「Cut4」は「我々は彼の最高の瞬間を再体験しなければならない」と題し、マリナーズ時代の名シーンを公開。復帰が待ち切れないとばかりに、早くも反響を呼んでいる。

現在フリーエージェントのイチロー【写真:Getty Images】
現在フリーエージェントのイチロー【写真:Getty Images】

米メディアがマリナーズ時代の名場面公開「彼の最高の瞬間を再体験しなければならない」

 米大リーグのマーリンズからフリーエージェント(FA)となっていたイチロー外野手。古巣マリナーズと1年契約に合意間近と複数の米メディアに伝えられ、日米で大きな話題を呼んでいるが、MLBの動画紹介サイト「Cut4」は「我々は彼の最高の瞬間を再体験しなければならない」と題し、マリナーズ時代の名シーンを公開。復帰が待ち切れないとばかりに、早くも反響を呼んでいる。

【特集】“炎の守護神”は今も忘れない 「4年に1度しかない」4回分の記憶 / サッカー 川口能活選手インタビュー(GROWINGへ)

 セーフコ・フィールドに背番号51が帰ってくるかもしれない。マリナーズ復帰が報道されたイチロー。にわかに脚光を浴びているが、「Cut4」は「イチローのマリナーズへの帰還が目前に迫っている。そのため、我々は彼の最高の瞬間を再体験しなければならない」と題し、公式ツイッターで1本の動画を公開した。

 2009年9月6日、敵地アスレチックス戦だった。胸に「SEATTLE」と刻まれたビジター用のグレーのユニホームをまとった背番号51。左腕ゴンザレスに対し、今も変わらない右足の振り上げから、内角高めの直球をコンパクトなスイングでとらえた。痛烈な打球は右翼線を破り、二塁打となった。次の瞬間、ベンチのチームメートが総立ちで拍手を送った。

 当時35歳。これが、メジャー通算2000本のメモリアル安打だった。スタンドには「祝2000本」のボードが躍った。メジャー9年目、1402試合目で達成された金字塔。162試合制導入以降、史上最速記録となった伝説の名シーンは当時、日本でも大きな注目を集め、イチローに対する祝福ムードが日本中を包んだのだった。

 イチローがマリナーズ復帰となれば、実に6年ぶり。メジャー通算安打は3080安打。メジャーの第一歩を踏み出した球団で再び、ファンに「最高の瞬間」をどれだけ提供してくれるのか。期待は大いに高まっている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー