[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 31歳コストナー、母国開催の世界選手権出場を表明「辞めることは考えていない」

31歳コストナー、母国開催の世界選手権出場を表明「辞めることは考えていない」

平昌五輪でフィギュアスケート女子シングルで31歳、カロリーナ・コストナー(イタリア)は5位に終わり、銅メダルを獲得した14年ソチ大会に続く、2大会連続のメダル獲得は果たせなかった。去就に注目が集まる中、ベテランは五輪閉幕を「一つのサイクルの終焉」と語る一方で、3月の世界選手権に出場する意向を示している。イタリア地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。

カロリーナ・コストナー【写真:Getty Images】
カロリーナ・コストナー【写真:Getty Images】

4度目の五輪で5位も情熱は衰えず、「ミラノの世界選手権を考えている」

 平昌五輪でフィギュアスケート女子シングルで31歳、カロリーナ・コストナー(イタリア)は5位に終わり、銅メダルを獲得した14年ソチ大会に続く、2大会連続のメダル獲得は果たせなかった。去就に注目が集まる中、ベテランは五輪閉幕を「一つのサイクルの終焉」と語る一方で、3月の世界選手権に出場する意向を示している。イタリア地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。

【PR】夢は「6億円」だけじゃない ついに開催1000回、スポーツくじが築く未来とは

 06年トリノ五輪で初出場を果たしたコストナーは開催国の旗手に抜擢され、大きな話題となった。そして、自身4度目の五輪でも美しく舞った。

「閉会式? 一つのサイクルが終焉したようだった。ともに、美しく締めくくったプレゼントのようだった。本当に人生は常に驚きに満ちているわね」

 記事によると、17日間の熱戦の締めくくりを万感の様子で振り返ったコストナー。開幕前日の8日に31歳の誕生日を迎え、金メダルの15歳アリーナ・ザギトワ、銀メダルの18歳エフゲニア・メドベージェワ(ともにOAR)ら一回り以上、年下のライバルと鎬を削った。

「全てやるべきことはやったという思い。そして、全てが素晴らしくいい状況で韓国に入った。試合ではもう少し良く滑れたかもしれないけど、エクセレントに近づけたと思う。私はとても、とても満足している。練習でまだ向上できることがわかった。2年前には、全ての未知が地にさまよっていた」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー