[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ザギトワVSメドベ、「最強と最強」対決に早くも海外注目「心臓が止まりそう」

争いは2人に絞られた? 米記者も展望「金メダル争いは238~240点」

 米地元紙「シカゴ・トリビューン」のドーン・ローズ記者は「メドベージェワとザギトワで女子シングルの金メダル争いは合計238から240点になるかもしれない。ショートで80、ロング(フリー)で158から160点」と自身のツイッターで分析している。順当に力を発揮すれば、金メダル争いは2人に絞られるだろう。

【特集】「あとはここの波を究めるだけ」全てを知り尽くした海で狙うメダルへの道 / サーフィン 大原洋人選手(GROWINGへ)

 ザギトワはシニアデビューとなった今季、GPシリーズ、ファイナル、ロシア選手権を全勝。一方、メドベージェワもGPシリーズで連勝したが、11月に右足甲の骨折が判明し、2か月ぶりのブランクを経て復帰した1月の欧州選手権でザギトワに敗れ、個人戦で2年ぶりに土をつけられた。直接対決は、この1度だけだ。

 上昇度ならザギトワ、実績ならメドベージェワか。海外ファンから「もうすぐ、メドベージェワ対ザギトワ、心臓が止まって死んでしまうよ」という声がSNS上で上がるなど、対決に熱視線が注がれているが、果たして、どんな結末を迎えるのか。女子シングルのSPは21日。最高の頂上決戦が始まる。

(THE ANSWER編集部)

プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集