[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平が少し細い 渡米直後23歳のスイング映像にファン注目「小さい大谷って感じ」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、今季MLB最多となる32本塁打を記録。オールスター前日に開催されるホームランダービーへの参加も決定した。米メディアは、大谷がメジャー1年目の2018年キャンプ中の打撃映像を公開。体つきが今より少し細く感じられる大谷に、日本のファンからは「小さい大谷」「フォームも違う」などとコメントが寄せられている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

米メディアが2018年キャンプの映像を公開

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、今季MLB最多となる32本塁打を記録。オールスター前日に開催されるホームランダービーへの参加も決定した。米メディアは、大谷がメジャー1年目の2018年キャンプ中の打撃映像を公開。体つきが今より少し細く感じられる大谷に、日本のファンからは「小さい大谷」「フォームも違う」などとコメントが寄せられている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 渡米時は、こんな体つきだった。2018年、赤いユニホームでバッティング練習をしている大谷。間隔短く、黙々とボールを打ち込んでいる。今と比べると、少し体つきが細いようにも感じられる。当時はまだ23歳だが、スイングはこの頃からしなやかだ。

 実際の映像を米ロサンゼルス地元放送局「バリー・スポーツ・ウェスト」公式ツイッターが公開。「ホームランダービーでの#ShoTimeにワクワクしているのなら……来たばかりの頃、2018年エンゼルス・キャンプの打撃練習はどうかな」と文面につづった。

 ツイッター上の日本人ファンからは「改めてみるとやっぱ身体つきもフォームもだいぶ違うなぁ」「今は桁違いだな何もかも」「今とはバッティングフォームが違いますね」「小さい大谷って感じ パワーアップした今は、更にすごいのでしょう」などと様々な反響が寄せられている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集