[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

観客席で横っ飛び 少年の“HRキャッチ”に米反響「未来の右翼手」「彼と契約して」

10日(日本時間11日)に行われた米大リーグの試合で、観客席の少年がホームランボールを“ダイビングキャッチ”した。実際の映像をMLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」が公開。倒れこみながらもボールを離さなかった姿に、米ファンからは「彼と契約して」「輝かしい」などと反響が寄せられている。

ホームランボールをキャッチして喜ぶ少年(画像は「Cut4」公式ツイッターより)
ホームランボールをキャッチして喜ぶ少年(画像は「Cut4」公式ツイッターより)

レッズファンの少年が観客席でまさかのキャッチ

 10日(日本時間11日)に行われた米大リーグの試合で、観客席の少年がホームランボールを“ダイビングキャッチ”した。実際の映像をMLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」が公開。倒れこみながらもボールを離さなかった姿に、米ファンからは「彼と契約して」「輝かしい」などと反響が寄せられている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 夢中で飛び込んだ。レッズ―ブリュワーズの一戦、2回にレッズのジョーイ・ボットが右翼席へ6号ソロを放った。落下地点付近の観客がボールを掴もうと待ち構える中、近くにいたレッズファンの少年が、右手に付けたグラブを伸ばし、ダイブするように体を投げ出したのだ。前方の席に落ちたものの、見事にボールをキャッチ。少年もガッツポーズだ。

 近くで見届けた観客からも温かい拍手が送られた。実際の映像を「Cut4」公式ツイッターが公開。公式インスタグラムでもスロー映像を公開し、文面に「この少年はゴールドグラブ賞を受賞できる?」とつづった。

 米ファンからは「年間最高キャッチ」「大丈夫か!」「未来のレッズの右翼手」「彼と契約して」「テレビを席巻」「輝かしい」などと反響が寄せられている。試合はレッズが2-7で敗れたが、少年にとっては忘れられない試合となりそうだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集