[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平のスプリット 画像で示した“急落ぶり”に米度肝「どこまで落ちたか見て!」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、敵地アスレチックス戦で先発し、6回0/3を3安打2失点で今季初黒星を喫した。米メディアはスプリットの軌道をなぞった画像を公開。衝撃的落差に対し、「落ち始めと終わりを見て!」とつづっている。

アスレチックス戦に先発し、6回0/3で3安打2失点だったエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
アスレチックス戦に先発し、6回0/3で3安打2失点だったエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

大谷翔平の宝刀スプリット、軌道をなぞった1枚とは

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、敵地アスレチックス戦で先発し、6回0/3を3安打2失点で今季初黒星を喫した。米メディアはスプリットの軌道をなぞった画像を公開。衝撃的落差に対し、「落ち始めと終わりを見て!」とつづっている。

【注目】元日本代表DF田中マルクス闘莉王が漢を感じる熱いプレー 川崎22歳の芸術弾を選んだワケとは

 落差が凄い。0-0の2回1死走者なし。大谷が左打者のモアランドに投じた4球目だ。高いリリースポイントから放たれたボールは、捕手の足元へストン。画像では、ボールの軌道が黄色の線でなぞられている。88マイル(約141.62キロ)のスプリットで空振り三振を奪った瞬間だ。

 画像を公開した米ロサンゼルス地元放送局「バリー・スポーツ・ウェスト」は、文面に「どこから落ち始めて、どこまで落ちたのか見てくれ!」と投稿。米ファンから「なんという落差」「エグすぎる」と度肝を抜かれた様子のコメントが集まっている。

 チームは1-3で敗戦。大谷は今季初黒星を喫したが、伝家の宝刀が脚光を浴びている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集