[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本での演技は「大きな喜び」 シェルバコワが初Vの国別対抗戦を回顧「ここは楽しい」

17日まで行われたフィギュアスケートの世界国別対抗戦(大阪・丸善インテックアリーナ大阪)で、ロシアが初優勝を果たした。女子シングルで出場したアンナ・シェルバコワは母国メディアに対し「いつも日本をとても大きな喜びとともに訪れます」などと語ったという。

世界国別対抗戦、女子シングルで出場したアンナ・シェルバコワ【写真:Getty Images】
世界国別対抗戦、女子シングルで出場したアンナ・シェルバコワ【写真:Getty Images】

ロシアメディアに優勝した国別対抗戦について語る

 17日まで行われたフィギュアスケートの世界国別対抗戦(大阪・丸善インテックアリーナ大阪)で、ロシアが初優勝を果たした。女子シングルで出場したアンナ・シェルバコワは母国メディアに対し「いつも日本をとても大きな喜びとともに訪れます」などと語ったという。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 ショートプログラム(SP)、フリーともに1位となったシェルバコワ。ロシアに初の金メダルをもたらし、ともに出場したエリザベータ・トゥクタミシェワらと喜びながら記念撮影をするなど、日本での大会を楽しんだようだった。

 3月に17歳となったシェルバコワ。ロシアメディア「sport24.ru」は「『ストックホルムで感じたものより多くの喜びさえ感じています』 シェルバコワが国別対抗戦での勝利について」との見出しで記事を掲載している。

 シェルバコワは対抗戦について「今日お互いの演技に一喜一憂したとき、私は完全にチームの精神やチームの雰囲気を感じ取りました。私はストックホルム(の世界選手権)で感じたものより多くの喜びさえ感じています」と充実感を漂わせたという。

 大阪で開催された今大会については「いつも日本をとても大きな喜びとともに訪れます。スケーターにとってここに来ることは楽しい出来事です」と語った。かつて新型コロナウイルスに感染したことを明かしたうえで「ここ(日本)では厳しくてはっきりした制限のルールがあります。しかし、それは問題ではありません、私はすべてのルールを守っていました」と大会期間を振り返った。

 22年には北京五輪が予定されている。来季の課題を問われると「今のところ目的をはっきりとして、それについて熟慮していませんでした。しかし、私たちは常にすべてに関して練習しています。プログラム、エレメンツ。演出が面白くて、私がイメージを感じるようになるのが重要です。やらなければいけないことはとてもたくさんあります」と語ったと伝えられている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集