[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

剛球ゴリ押しでノーヒッター&16K パワフルな米大学右腕に現地驚愕「こんなの不公平」

米大リーグ・メッツやヤンキースなどで活躍した左腕アル・ライター氏の息子ジャック・ライターが、大学野球の公式戦で16奪三振のノーヒットノーランを達成した。97マイル(約156キロ)の剛速球を投じている実際の奪三振シーンを米メディアが動画で公開。パワフルな投球に現地ファンからは「野獣だ」「こんなの不公平」と反響が寄せられている。

16三振を奪いノーヒットノーランを達成したジャック・ライター(画像は「SECネットワーク」公式インスタグラムより)
16三振を奪いノーヒットノーランを達成したジャック・ライター(画像は「SECネットワーク」公式インスタグラムより)

元メジャー選手の父を持つライターは防御率0.31と圧巻の成績

 米大リーグ・メッツやヤンキースなどで活躍した左腕アル・ライター氏の息子ジャック・ライターが、大学野球の公式戦で16奪三振のノーヒットノーランを達成した。97マイル(約156キロ)の剛速球を投じている実際の奪三振シーンを米メディアが動画で公開。パワフルな投球に現地ファンからは「野獣だ」「こんなの不公平」と反響が寄せられている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 力のある球でゴリ押しした。初回、96マイル(約154キロ)直球でスコアブックに1つ目のKを刻むと、ここから奪三振ショーが始まった。高めに伸びる直球にバットは空を切り、低めにズバッと制球されたボールに手が出ない打者も。三振を奪ったボールは全てが93マイル(約150キロ)以上。空振りで11、見逃しで5つの三振を奪った。

 わずか1四球のみ、124球の力投を見せたのは、ヴァンダービルト大学のジャック・ライター。現地時間20日のサウスカロライナ大学戦でノーヒットノーランを達成した際の実際の奪三振動画を、米スポーツ専門局「ESPN」が共同で設立したジョイントベンチャーTV局「SECネットワーク」公式インスタグラムが公開。「16Kでノーヒットノーラン」と文面で伝えている。

 ジャックはMLBで通算162勝をマークしたアル・ライターの息子。今季は通算29イニングで49奪三振、防御率0.31と圧巻の成績を残している。動画を目の当たりにした米ファンからは「野獣だ」「こんなの不公平」「ファンタスティック」「超クール」「直球だけで三振を奪っていないか?」「このレベルは大学野球で投げてはいけない」「キャノン砲だ」「狂っている」などとコメントが寄せられている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集