[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

高橋大輔にソチ王者が熱視線 転向後の演技評価「限界はない」「彼を見るのは楽しい」

フィギュアスケートのバンクーバー五輪銅メダリスト・高橋大輔は、昨年からアイスダンスに転向。村元哉中(ともに関大KFSC)と出場した12月の全日本選手権では2位だった。新しい挑戦を始めた高橋に、ソチ五輪金メダリストは「すでに美しい動きを見せています」「練習への素晴らしい姿勢も合わされば、限界などありません」などと注目している。

村元哉中と高橋大輔(右)【写真:Getty Images】
村元哉中と高橋大輔(右)【写真:Getty Images】

ソチ五輪アイスダンス金のデイビスが高橋に言及

 フィギュアスケートのバンクーバー五輪銅メダリスト・高橋大輔は、昨年からアイスダンスに転向。村元哉中(ともに関大KFSC)と出場した12月の全日本選手権では2位だった。新しい挑戦を始めた高橋に、ソチ五輪金メダリストは「すでに美しい動きを見せています」「練習への素晴らしい姿勢も合わされば、限界などありません」などと注目している。

【特集】「無理せず楽しく」ポジティブ思考の金メダリストが説くランニングのススメ / マラソン・野口みずきさんインタビュー(GROWINGへ)

 村元、高橋組は昨年、結成初戦となった11月のグランプリ(GP)シリーズ第6戦・NHK杯で3位。全日本選手権では公式練習で2人が転倒し、村元が左膝を痛めながらも懸命に演技。2位に入った。

 IOC運営の五輪専門メディア「オリンピックチャンネル」は、「デイヴィスが2022年北京五輪を1年前に控えて五輪アスリートを称賛」との見出しで記事を掲載。2014年のソチ五輪アイスダンスで金メダルを獲得しているメリル・デイヴィス(米国)が高橋らについて語った内容を掲載している。

 チャーリー・ホワイト(米国)とカップルを組み、五輪では計3つのメダルを獲得しているデイヴィス。高橋については「彼は生まれつきのパフォーマーです。すでに美しい動きを見せています。しかし、パートナーと滑ることは学ぶのが難しいもので、相手とのタイミングを学ぶのです」と評価しつつもこれからの技術の向上に期待している。

 高橋は男子シングルで活躍し、一度は現役引退したものの、再び競技に戻ってきた。デイヴィスは「彼のアイスダンスに対するアプローチにただただ大きな敬意を示します。彼は本当によくやっています。生まれつき才能に恵まれてもいる。そして練習に対する素晴らしい姿勢も組み合わさったら、限界などありません。彼のファンでいることはとても素敵なことで、このやりがいのあることに挑戦する彼を見るのは、とても楽しいものです」と語っている。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集