[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【名珍場面2020】次男・羽生結弦の「安定の萌え袖愛おしい」 クリケット兄弟の“再会ショット”に反響

2020年、スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンが生まれた。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回はフィギュアスケートの羽生結弦(ANA)だ。カナダ選手権王者ナム・グエンが2月に2ショットをインスタグラムで公開。“クリケット兄弟”の姿に、日本では「ナムくん」がツイッター上でトレンド入りし、「安定の萌え袖が愛おしい」などと大きな話題となっていた。

羽生結弦【写真:AP】
羽生結弦【写真:AP】

「スポーツ界の名珍場面総集編」―2月、羽生結弦&グエンの写真が日本でも話題に

 2020年、スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンが生まれた。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回はフィギュアスケートの羽生結弦(ANA)だ。カナダ選手権王者ナム・グエンが2月に2ショットをインスタグラムで公開。“クリケット兄弟”の姿に、日本では「ナムくん」がツイッター上でトレンド入りし、「安定の萌え袖が愛おしい」などと大きな話題となっていた。

【注目】新天地で活躍中! 久保建英の見事な守備からヘタフェが開始20秒で先制する動画はこちら

 懐かしの“クリケット兄弟”復活に日本のネット上も沸き立った。グエンはかつて拠点としていたクリケットクラブで練習。黒の練習着姿で笑みを見せている。肩を組み、満面の笑みを見せているのが羽生だった。上下黒のウェアで左腕を大きく伸ばしながら上を指さす。先にあるのはスペイン国旗だ。

 文面では「あなたがいなくて寂しいよ、ハビエル・フェルナンデス。滑る場所を提供してくれてありがとう、クリケットクラブ。戻ることができてよかった」と投稿した。一時的に古巣で練習して羽生と再会したが、かつての同僚・フェルナンデスは引退。一緒にスペイン国旗に思いを馳せたようだ。

 コメント欄では2人の共演に対し、海外ファンが歓喜の声を上げていたが、日本でも大きな話題に。同様の写真をツイッターに投稿すると「ナムくん」がトレンド入り。「ナムくんおっきくなったなあ」「可愛すぎて泣いた」「安定の萌え袖が愛おしい」「めちゃ素敵な写真」「クリケさん兄弟の素敵な絆」などと反響が相次いでいた。

 日本のファンでは年齢順に長男・フェルナンデス、次男・羽生、三男・グエンとして“クリケット3兄弟”のネーミングで人気を集めていたこともある。2人の再会はファンにとっても特別なものとなっていたようだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集