[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

チュウワウィザードVにファン悲喜こもごも「穴の豊は怖い」「クリソベリル飛ぶとは…」

競馬のG1チャンピオンズカップ(中京・ダート1800メートル)は6日、戸崎圭太騎手騎乗の4番人気チュウワウィザード(牡5、栗東・大久保)が制し、G1・3勝目を飾った。国内戦無敗だった断然人気クリソベリルは4着に敗れ、1、2番人気は馬券圏外となった。

G1チャンピオンズカップはチュウワウィザードが制した(写真はイメージです)
G1チャンピオンズカップはチュウワウィザードが制した(写真はイメージです)

チャンピオンズカップで戸崎騎乗のチュウワウィザードがV

 競馬のG1チャンピオンズカップ(中京・ダート1800メートル)は6日、戸崎圭太騎手騎乗の4番人気チュウワウィザード(牡5、栗東・大久保)が制し、G1・3勝目を飾った。国内戦無敗だった断然人気クリソベリルは4着に敗れ、1、2番人気は馬券圏外となった。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 中京のダート王決定戦を制したのはチュウワウィザードだった。好位の後ろにつけ、直線に向くと力強く抜け出し、2着の3番人気ゴールドドリームに2馬身半の差をつけた。対照的だったのは単勝1.4倍の断然人気に推されたクリソベリル。好位を追走したが、直線で反応が鈍く、伸びきれずに4着敗退。国内初黒星を喫し、3着には武豊騎手騎乗の10番人気インティが突っ込んだ。

 ネット上では「チュウワウィザード強かった」「戸崎圭太あっぱれ」「人馬ともにおめでとう」という勝ち馬に対する称賛とともに「クリソベリルが飛ぶとは…」「穴になった豊は怖い」「クリソベリルが3着にも残らないんだから競馬は難しい」「クリソもカフェファラオもいなくなるとは」と抜けた支持を集めた上位人気2頭が馬券に絡まず、悲喜こもごもの声が上がっていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集