[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

三原舞依、涙の復帰にSNSも感動の嵐 「舞依ちゃん」がトレンド入り「可憐過ぎて涙」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦・NHK杯が27日、大阪の東和薬品ラクタブドームで開幕。女子ショートプログラム(SP)では体調不良による休養から復帰した17年4大陸選手権覇者・三原舞依(シスメックス)が63.41点をマークし、7位だった。2季ぶりのGPシリーズ出場に、SNS上では「帰ってきてくれてありがとう」「TLが舞依ちゃんで泣いてる」などと感動したファンのコメントが並んだ。

NHK杯女子SPで63.41点をマークし、7位だった三原舞依【写真:Getty Images】
NHK杯女子SPで63.41点をマークし、7位だった三原舞依【写真:Getty Images】

体調不良による休養から2季ぶりに復帰

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦・NHK杯が27日、大阪の東和薬品ラクタブドームで開幕。女子ショートプログラム(SP)では体調不良による休養から復帰した17年4大陸選手権覇者・三原舞依(シスメックス)が63.41点をマークし、7位だった。2季ぶりのGPシリーズ出場に、SNS上では「帰ってきてくれてありがとう」「TLが舞依ちゃんで泣いてる」などと感動したファンのコメントが並んだ。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 久々の大舞台で、三原が輝きを放った。演技冒頭、3回転ルッツ―3回転トウループに着氷して勢いに乗った。ジャンプはすべて成功。フィニッシュで美しくスピンを決めると、会場は万雷の拍手に包まれた。三原も両手を上げてガッツポーズ。キスアンドクライでは涙を見せ、国際スケート連盟公式ツイッターも感動のフィニッシュシーンを動画付きで速報している。

 カムバックした三原の姿に、ネット上では感動の声が続出した。ツイッターでは「舞依ちゃん」がトレンド入りするほどの大反響に。「帰ってきてくれてありがとう」「スケートしてるの見て普通に泣いた……」「演技にうるうるした」「スタオベ大き過ぎて地鳴りかと思った……」「可憐過ぎて涙出た」「TL(タイムライン)が舞依ちゃんで泣いてる」「美しかった」「なんてエレガント!!」などとファンのコメントが並んだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集