[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「電車に激突したような衝撃」 往年タイソンの“豪快アッパー4連発”に決戦ムード高潮

ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏は28日(日本時間29日)に元世界4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏(ともに米国)とのエキシビションマッチに臨む。注目の一戦が近づく中、米メディアはかつてタイソンが披露した豪快アッパー集を動画で公開。強敵を仕留める戦慄パンチに、米ファンからは「電車に当たったような衝撃」「俺が試合を見る理由だ」などと反響が寄せられている。

現役時代のマイク・タイソン氏【写真:Getty Images】
現役時代のマイク・タイソン氏【写真:Getty Images】

スピンクス戦などで決めたアッパーカットにファン「最恐の男だ」

 ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏は28日(日本時間29日)に元世界4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏(ともに米国)とのエキシビションマッチに臨む。注目の一戦が近づく中、米メディアはかつてタイソンが披露した豪快アッパー集を動画で公開。強敵を仕留める戦慄パンチに、米ファンからは「電車に当たったような衝撃」「俺が試合を見る理由だ」などと反響が寄せられている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 こんなの食らったらひとたまりもない。タイソンが4人の顎を強烈に打ち抜いている。まずは固めたガードの下から右アッパー。鈍い音が響くとともに、相手は後ろ向きにダウンだ。お次は長身の相手の顔面を左で打ち抜き、続けて右ボディー。ダメージは大きく、たまらず膝をキャンバスにつけた。

 まだ終わらない。今度は互いの額が触れるほどの接近戦から右ボディー、右アッパーの連打で仕留めると、最後はロープ際に追い詰めた相手の顎を突き上げた。頭部が大きく揺さぶられる相手との間に、たまらずレフェリーが入って試合を止めた。

 タイソンがマイケル・スピンクスらを相手に決めたアッパーカット集の実際の動画を米スポーツ専門局「ESPNリングサイド」が公式ツイッター、インスタグラムにそれぞれ公開。「マイク・タイソンのアッパーカットは狂暴だ」などとつづられた文面には、米ファンから興奮の声が多数寄せられ、決戦ムードも高潮している。

「マイクのような選手はもう現れないと思う」
「彼のアッパーカットはクレイジーだ」
「俺がタイソンの試合を見る理由だ」
「電車に当たったような衝撃と同じ」
「彼のアッパーカットは試合を決める」
「最高だ」
「最恐の男だ」
「疑いのない真の王者」

 54歳のリング復帰まであと2日。ジョーンズを相手に、どんな姿を見せてくれるのだろうか。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集