[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

トルソワの4回転5本は「現実的だ」 五輪金メダリストが太鼓判「彼女は唯一無二です」

フィギュアスケートのアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)は、9日まで行われたロシア杯第4戦で今季2勝目をマーク。フリーで4回転ジャンプを3度成功させるなど圧巻の滑りを見せている。稀代の4回転ジャンパーについて、母国の五輪金メダリストは「教科書を書く必要があるくらい」と実力を絶賛しているようだ。ロシア紙「スポルトエクスプレス」が報じている。

アレクサンドラ・トルソワ【写真:AP】
アレクサンドラ・トルソワ【写真:AP】

カルガリー五輪金メダリストのベステミアノワ氏がトルソワを語る

 フィギュアスケートのアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)は、9日まで行われたロシア杯第4戦で今季2勝目をマーク。フリーで4回転ジャンプを3度成功させるなど圧巻の滑りを見せている。稀代の4回転ジャンパーについて、母国の五輪金メダリストは「教科書を書く必要があるくらい」と実力を絶賛しているようだ。ロシア紙「スポルトエクスプレス」が報じている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 トルソワは9日のフリーでサルコー、ルッツ、トゥーループと3種類の4回転ジャンプに成功。アリョーナ・コストルナヤに22.32ポイント差をつけ、今季2勝目を挙げた。「スポルトエクスプレス」は、1988年カルガリー五輪のアイスダンスで金メダルを獲得したナタリア・ベステミアノワ氏が、ロシア杯第4戦について語った内容を記事で掲載している。

 同紙によると、ベステミアノワ氏は「誰に驚かされたか?」という質問に対して「もちろん、トルソワです」と回答。フリーの4回転ジャンプで4回中3回着氷したことについて「これらはそれぞれ異なった4回転ジャンプでした。これは実際にキャリアで最も良いうちのひとつと言える唯一無二の滑りでした」と絶賛している。

 トルソワが4回転ジャンプの中ではサルコーに最も苦戦しているのではないか、とのインタビュアーの問いかけに対しては「あなたが何をもってそれを言っているのかが、全く分かりません。忘れてください」と強く反論。「サーシャのサルコーは見事です、お手本になるくらいだと言うことさえできます。それに関して教科書を書く必要があるくらいです」と語っている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集