[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

115kg巨漢がリング落下 米ヘビー級の衝撃映像に再脚光「まるで相撲」「爆笑した」

ボクシングのヘビー級マッチで、115キロの巨漢選手がリングから落下するという衝撃シーンが再脚光を浴びている。ちょうど1年前の7月20日(日本時間21日)、カシウス・チャネイ対ジョエル・コードル(ともに米国)戦で起きた出来事を米メディアが動画で公開。「爆笑してしまった」「まるで相撲」などと海外ファンから反響が寄せられている。

カシウス・チャネイ【写真:Getty Images】
カシウス・チャネイ【写真:Getty Images】

足元ふらつき巨体がリング外へ…「なんてことだ」「やばいね」

 ボクシングのヘビー級マッチで、115キロの巨漢選手がリングから落下するという衝撃シーンが再脚光を浴びている。ちょうど1年前の7月20日(日本時間21日)、カシウス・チャネイ対ジョエル・コードル(ともに米国)戦で起きた出来事を米メディアが動画で公開。「爆笑してしまった」「まるで相撲」などと海外ファンから反響が寄せられている。

【特集】【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 115キロの巨漢がリングから飛び出した。衝撃シーンが生まれたのは初回1分過ぎ。強烈な連打を浴びたコードルはなんとか耐えていたが、右アッパーを顔面に受けた次の瞬間だ。ロープ際へつんのめるように倒れこみ、なんと巨体がロープとロープの間からすり抜け、リング外へ落下したのだった。

 リング上で両手を上げ、絶叫するチャネイ。一方のコードルはこの後起き上がり、リングに戻って試合を続けたが、結局チャネイがTKO勝ちした。1年前に起きた実際のシーンの動画を米スポーツ専門局「ESPN」公式インスタグラムが公開。「彼は相手をリング外へKOした」と文面につづって投稿している。

 なかなか見られないド迫力映像に対して、海外ファンからは「やばいね」「これ、相手は恥ずかしいな」「クレイジーだ」「なんてことだ!」「このアッパーカットだ!」「野性的だ」「まるで相撲」「爆笑してしまった」「スーパーマリオが配管で違う世界に行っちゃったみたいだ」などと反響が寄せられていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集