[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

韓国ツアーは「成功裏に終えた」 KLPGA関係者は自画自賛「世界ゴルフ史に大きな意味」

新型コロナウイルスによる大会中止期間を乗り越えた女子ゴルフの韓国ツアー。メジャー・KLPGA選手権(レイクウッドCC)が17日まで行われ、プロ3年目の朴ヒョンギョンが通算17アンダーで涙の初優勝を果たした。現地メディアは他国に先駆けて開幕し、無事に4日間の競技を終えた自国のメジャーを「成功裏に終えた」と振り返っている。

KLPGA選手権で優勝を飾った朴ヒョンギョン【写真:Getty Images】
KLPGA選手権で優勝を飾った朴ヒョンギョン【写真:Getty Images】

国際的に注目を浴びた中で防疫体制を徹底

 新型コロナウイルスによる大会中止期間を乗り越えた女子ゴルフの韓国ツアー。メジャー・KLPGA選手権(レイクウッドCC)が17日まで行われ、プロ3年目の朴ヒョンギョンが通算17アンダーで涙の初優勝を果たした。現地メディアは他国に先駆けて開幕し、無事に4日間の競技を終えた自国のメジャーを「成功裏に終えた」と振り返っている。

【特集】一瞬で恋に落ちた新体操、その魅力「1回見たら好きになってもらえる」 / 新体操・畠山愛理インタビュー(GROWINGへ)

“世界最速”で開幕したメジャー大会は、20歳の新生のツアー初優勝で幕を閉じた。「新型コロナの中、成功裏に終えたKLPGAチャンピオンシップ」の見出しで報じたのは、地元紙「スポーツ東亜」だった。

 世界に先駆けて開幕した韓国でのビッグタイトルだけに、「アメリカ、日本、ヨーロッパなどの重要リーグが中断されたため、海外マスコミなどの関心が高かった」と注目度の高さを伝え、さらに「状況が状況であるためにKLPGAとレイクウッドCC側は何よりも防疫に徹した」と“厳戒態勢”だった大会を、具体的なコロナ対応マニュアルに触れつつ振り返っている。

「関係者と取材陣だけでなく選手たちも会場に到着してすぐに体温チェックをした。“ウォークスルー型の特殊UV殺菌施設”を通らなければならない。食堂ではひとりでご飯を食べなければならず、練習場では最低1メートル以上離れて練習した。練習グリーンでも必ずマスクを着用するなど、過去大会と完全に違う環境を経験することとなった」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集