[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • サンダー移籍のカーメロ、トレード舞台裏を告白「ロケッツと取引が完了していたが…」

サンダー移籍のカーメロ、トレード舞台裏を告白「ロケッツと取引が完了していたが…」

NBAのスーパースター、カーメロ・アンソニーは今オフ、ニューヨーク・ニックスからオクラホマシティ・サンダーへトレード移籍した。ヒューストン・ロケッツ行きが濃厚と報じられていた中、新天地は急転直下でサンダーに決定した。米スポーツ専門放送局「ESPN」はその舞台裏に関する本人のコメントを伝えている。

噂されたロケッツ行きは取引完了後に「不成立」…別の選択肢を余儀なくされる

 NBAのスーパースター、カーメロ・アンソニーは今オフ、ニューヨーク・ニックスからオクラホマシティ・サンダーへトレード移籍した。ヒューストン・ロケッツ行きが濃厚と報じられていた中、新天地は急転直下でサンダーに決定した。米スポーツ専門放送局「ESPN」はその舞台裏に関する本人のコメントを伝えている。

 得点王1回、アメリカ代表の一員として3個の金メダルを獲得してきたリーグ屈指の得点マシンは、ダグ・マクダーモット、エネス・カンター、2018年ドラフト2巡目指名権との交換トレードが成立し、25日にサンダーの一員となった。

 カーメロは現在NBAでわずか3人しかいないトレード拒否権を持っており、早くから移籍先はロケッツと報じられていた。7月には成立すると思われた中、「第3のチーム」捜索が難航していたが、ロケッツとの交渉は一度完了しながら、幻に終わっていたようだ。

「ヒューストンとの取引は完了していた。それからなんらかの理由があって、不成立になったんだ。いろいろとあって、それから俺たちは他の選択肢に目を向け、考え始めなければならなかった」

 記事によれば、カーメロは米ラジオ局「シリウスXM」でこのように語ったという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー