[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「キム・ヨナさんが一番好き」 15歳ユ・ヨン、ISU公式サイト特集で“憧れ”告白

国際スケート連盟(ISU)公式サイトは20日、ユース五輪を制するなど今季ブレイクした15歳ユ・ヨン(韓国)を特集。「キム・ヨナの後継者」として母国で注目されてきた足跡を取り上げ、本人も「キム・ヨナさんが一番好きです」と憧れを語っている。

韓国のユ・ヨン【写真:Getty Images】
韓国のユ・ヨン【写真:Getty Images】

今季ブレイクの15歳、「キム・ヨナの後継者」をISU公式サイトが特集

 国際スケート連盟(ISU)公式サイトは20日、フィギュアスケートでユース五輪を制するなど今季ブレイクした15歳ユ・ヨン(韓国)を特集。「キム・ヨナの後継者」として母国で注目されてきた足跡を取り上げ、本人も「キム・ヨナさんが一番好きです」と憧れを語っている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 記事では「韓国のハイレベルなフィギュアスケーターは誰かと言われれば、キム・ヨナが思い浮かぶだろう」と記し、バンクーバー五輪金メダルなどの実績を紹介。「それにより、韓国では先駆者のような存在となった。そして、数多くの韓国人フィギュアスケーターに刺激を与え、彼女の素晴らしい歩みについていこうとした」と後身の憧れになったとし、「そのうちの一人がユ・ヨンである。キム・ヨナが国際的なキャリアを歩み始めた年に生まれた選手である」と04年生まれの逸材を紹介した。

 11歳でシニアの韓国選手権を制して脚光を浴びたユ・ヨン。「引退したキム・ヨナの後継者として見られていた」とも言及し、「当時たった11歳の彼女に未来を背負わせるということは難しいことであったと思われるが、今シーズン、彼女は再び成し遂げたのである」と15歳シーズンで大ブレイクを果たしたことに触れ、グランプリ(GP)シリーズのスケートカナダで3位に入り、1月のユース五輪で優勝、2月の4大陸選手権では2位になったことも紹介した。

 ユ・ヨンの大躍進の要因となったのは、3回転アクセル。高難度のジャンプで加点を引き出し、本人は「私が思うに、女子選手は今や力強いジャンプが必要であると感じています。だから、私は3回転アクセルを自分のプログラムに取り入れました」と説明。「最初は怖かったです。でも、試合を重ねることで、ミスと成功の両方から学ぶことができました。練習することで自信を得ることができたのです」と習得までの経緯について明かしたと、記事では伝えている。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集