[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁が“漢字入り新シューズ”で17得点躍動 謎の「八・忠・義」の意味は…

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは21日(日本時間22日)、本拠地でキャバリアーズと対戦。オールスター明け後半戦初戦に108-113で逆転負けを喫し、今季初の3連勝を逃した。怪我からの復帰以降、6試合連続スタメン出場となった八村塁は17得点、7リバウンド、3アシスト、2スティールを記録したが、この試合で“足元”が視線を集めた。

17得点、7リバウンドを記録したウィザーズの八村塁【写真:AP】
17得点、7リバウンドを記録したウィザーズの八村塁【写真:AP】

「エア・ジョーダン」の新モデルを着用、漢字3文字の意味を試合後に明かす

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは21日(日本時間22日)、本拠地でキャバリアーズと対戦。オールスター明け後半戦初戦に108-113で逆転負けを喫し、今季初の3連勝を逃した。怪我からの復帰以降、6試合連続スタメン出場となった八村塁は17得点、7リバウンド、3アシスト、2スティールを記録したが、この試合で“足元”が視線を集めた。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 オールスター明け初戦、惜しくも勝利には届かなかった。八村は第1クォーター(Q)からエンジン全開。開始4分ほどで3Pを含む、4本すべてのフィールドゴールを成功させて9得点。第2Qも加点し、前半を11得点で折り返すと、第3Qも豪快なダンクを決めるなど、さらに6点を加えた。しかし、チームは6点リードした最終Qに逆転を許し、今季初の3連勝を逃した。

 17得点に加え、7リバウンド、3アシスト、2スティールと攻守に渡って奮闘した八村。「ディフェンスでもオフェンスでもインパクトを与えられるようにやっている。今日は少しインパクトを与えられたんじゃないかと思うけど、最終Qでもうちょっとオフェンスに関わって、そういうところでチームを助けないといけない」と手応えとともに反省も忘れなかった。

 八村は自身が契約する「エア・ジョーダン」の新モデルをこの日から着用。「八」「忠」「義」と漢字3文字が連なる斬新なデザインとなり、試合中から話題となった。3文字の意図について問われると「知っての通り『八』は『八村』で、他の漢字は僕が好きなものを選んだ。ジョーダンと一緒に考えて、やりました」と明かした。

 新シューズとともに、チームのプレーオフ進出争いに貢献していく八村。この日については「一度15点差になったりもしたけど、途中で追いつかれ、そのままやられてしまったという感じ」と逆転負けを振り返った上で、次戦のブルズ戦に向けては「プレーオフを決めるためには大事な一戦。そういうチームには勝たないといけない。しっかり勝っていかないと」と気合いを入れた。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集