[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、上々の復帰戦を米記者も高評価 「7週間戦列から離れた人とは思えない」

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは3日(日本時間4日)、本拠地でウォリアーズと対戦。鼠径部打撲で離脱していた八村塁が24試合ぶりに先発し、26分間の出場で、11得点、8リバウンドを記録した。チームは117-125で敗れ、3連勝はならなかったが、49日ぶりのいきなり存在感を発揮した八村を現地記者も称賛している。

24試合ぶりに先発出場した八村塁【写真:AP】
24試合ぶりに先発出場した八村塁【写真:AP】

24戦ぶり復帰の八村塁「凄く僕のTシャツを着ている人が多かった」

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは3日(日本時間4日)、本拠地でウォリアーズと対戦。鼠径部打撲で離脱していた八村塁が24試合ぶりに先発し、26分間の出場で、11得点、8リバウンドを記録した。チームは117-125で敗れ、3連勝はならなかったが、49日ぶりのいきなり存在感を発揮した八村を現地記者も称賛している。

【特集】【PR】自称「ヘビーユーザー」 Jリーグ得点王にDAZN(ダゾーン)が欠かせないワケ

 試合開始16秒でいきなり2ポイントシュートを決めた八村。2分後にもブラッドリー・ビールからパスを受け、フリースローライン付近からジャンプショットを沈める幸先の良いスタート。タイムアウト中には和太鼓の演奏も行われ、「ジャパニーズ・ヘリテージ・ナイト」と銘打たれた一戦を大いに盛り上げた。

 第3クオーター(Q)に3本連続でシュートを決めるなど、後半にも得点を重ねた八村は最終Qまでプレー。残り5分52秒で一度はコートを退いたが、残り3分22秒の場面から再びプレー。試合前にスコット・ブルックスHCが設けていた20分のプレー制限時間を超える26分間の出場で11得点、8リバウンドと上々の数字をマークし、復帰戦を終えた。

 いきなり完全復活を印象付けるような八村に米記者もツイッター上で拍手を送っている。

 米放送局「NBCスポーツ・ワシントン」のリポーター、チェイス・ヒューズ氏は、八村がファストブレイクからゴール下にドライブし、レイアップのフェイクから右コーナーでオープンになっていたビールへパスした場面に注目。動画を添えて「ビールの3ポイントシュートは結果的には失敗に終わったが、パスを出したルイ・ハチムラはナイスなプレーをした」と称えていた。

 また米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」のフレッド・カッツ記者は「ルイは人々が予想していた以上のプレーが出来ていた」と上々の復帰戦だったと評し、地元紙「ワシントンポスト」でウィザーズを担当するキャンデス・バックナー記者も「ルイ・ハチムラは7週間戦列から離れた人とは思えないプレーぶりだった」といきなりの全開ぶりに驚いた様子だった。

 ブランクを感じさせなかった八村のプレー。2月14日~16日(同15日~17日)のオールスター・ウィークエンドに行われる、若手のオールスター「ライジング・スターズ・チャレンジ」にも、日本人で初めて「世界選抜」の一員として選出されている21歳が再び上昇気流に乗る。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集