[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「カシメロ戦は当然勝利」 井上尚弥、英紙が「今年ファン待望の試合」に選んだ相手は…

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が31日、都内で会見し、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスのマンダレイ・ベイ・リゾート&カジノでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と対戦することを正式発表した。英地元紙が直前に掲載していた特集では、2020年にファン切望のメガマッチ7戦の一角に登場。「カシメロを貶めるつもりはないが、イノウエが当然勝利」と予想する一方で、スーパーフライ級の盟主との激突こそがドリームマッチと分析している。

井上尚弥【写真:Getty Images】
井上尚弥【写真:Getty Images】

英紙特集「ファンが2020年に実現を願う試合」7選に登場、その相手は…

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が31日、都内で会見し、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスのマンダレイ・ベイ・リゾート&カジノでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と対戦することを正式発表した。英地元紙が直前に掲載していた特集では、2020年にファン切望のメガマッチ7戦の一角に登場。「カシメロを貶めるつもりはないが、イノウエが当然勝利」と予想する一方で、スーパーフライ級の盟主との激突こそがドリームマッチと分析している。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 ついにカシメロとのラスベガス対決が正式決定した井上。英地元紙「ガーディアン」が掲載していた「ボクシングファンが2020年にどうしても実現を願うファイト」という特集に登場。ファン切望の7大メガファイトに軽量級から唯一の選出を果たしている。

 同紙が選んだ井上のドリームマッチの相手は、バンタム級ではなかった。1階級下のWBC世界スーパーフライ級王者フアン・フランシスコ・アストラーダ(メキシコ)だった。

「想像してほしい。ナオヤ・イノウエはバンタム級でNo.1の男である一方、フアン・フランシスコ・エストラーダはスーパーフライ級で明確なチャンピオンだ。サイズもほとんど同じ。どちらも軽量級から昇格し、力をつけている」

 タイの猛者シーサケット・ソールンビサイからWBCのベルトを奪ったメキシカンは現在スーパーフライ最強の呼び声高く、WBO王者の井岡一翔が対戦を希望。記事では、スーパーフライ級とバンタム級の盟主同士の対決こそが、ファン垂涎の名勝負とみている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集