[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「スポーツ1つに絞る選択はしたくない」 異色の国立大卒ランナー・鈴木亜由子の選択

文武両道のコツは…「時間を上手く使う、上手く切り替えをする」と鈴木は話す【写真:荒川祐史】
文武両道のコツは…「時間を上手く使う、上手く切り替えをする」と鈴木は話す【写真:荒川祐史】

文武両道のコツとは…「時間を上手く使うこと、上手く切り替えをする」

 それでは実際に、鈴木はどうやって陸上の練習と学業を両立させていたのだろうか。そのコツを聞くと「特別なことをやった覚えはなくてですね……」と首を傾げながら笑ったが、「時間を上手く使うこと、上手く切り替えをするっていうことですかね」と続けた。

「私はやるべきことは先にやって、好きなことは後で楽しむタイプ。やるべきことをやり終えると『今日もできたな!』って少しずつ快感になってくるんです(笑)」

 陸上の練習で疲れが溜まることもあったが、授業中は「あまり寝なかったと思います」。それというのも「何かやっていないと気が済まない性格もあると思います」と明かす。

「何かと何かの間にできた隙間時間とかを、絶対に無駄にしたくないタイプなんですよ。時間のマネージメントが上手いというより、性格でしょうね。勉強の合間でも、陸上の練習の合間でも、ちょっとマッサージをしたりストレッチをしたり、時間があったら何かしらやってましたね」

 中高生の頃に“後の楽しみ”としていたのは、テレビドラマを見ることだった。当時よく見ていたのは「花より男子」や「流星の絆」。「特に好きな俳優さんはいなかったんですけど」と言うが、各クールが始まる時に「今回はこれを見よう」と厳選し、勉強や部活への活力と息抜きにしていたそうだ。

「やらなければいけないことを後回しにしないことが大事。そうすれば、自分のやりたいことを心から楽しめますから」

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集