[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

内に秘める覚悟 韓国で一時代築いた美女ゴルファーはなぜ日本を選んだのか

なぜ日本ツアー選択したのか

 母国で一時代を築いたキム・ハヌルが韓国ツアーを去り、日本ツアーを選択したわけだが、その理由についてこう語っていた。

「楽な道を選びたくなかったんです。それに、韓国ツアーだけでプレーしていると、少しずつ目標が薄れていくような気がしました。現状に満足するというか、安住してしまって、プロゴルファーとしての気概というものを失ってしまうのではないか、という思いもありました。それではいけないと思って、新しい挑戦をすれば、また新たな目標が生まれるのではないか、と考えたんです」

 確かに13年は韓国ツアーで1勝しかできず、14年シーズンは未勝利で苦しんでいた。本来のプレーができないまま日本を選んだことはキム・ハヌルにとって、ある意味“賭け”だった。日本1年目は「安定した強さを発揮できなかった」と悔やんでいたが、今年は一転して好調を維持。開幕戦から4戦連続のトップ10入り(優勝含む)は、ツアー選手で唯一の存在となった。

 キム・ハヌルは2年目にして「ようやく日本の水に慣れてきた」ことが好調の要因と語る。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集