[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

阪神西岡、アキレス腱断裂はキャリアにどう影響? 専門家が語る復活への道

再発のリスクを軽減するには…

 新盛氏はこう説明した。また、苦しいリハビリを経て復帰に至った後も注意する必要があるという。

「アキレス腱断裂には再発のリスクがあります。そして、リハビリを乗り越えた後に、逆足のアキレス腱を切ってしまうケースもある。アキレス腱の断裂から治った足がうまく使えない、怖くて使えないということになると、傷めた逆の足に最大の力を込める。左足を痛めていたとすれば、右足だけで思い切り踏み込むことになる。それで腱が切れてしまう危険性もあります。西岡選手も左足のリハビリの過程で右足のアキレス腱のケアやメンテナンスも行うことになるでしょう。きちんとストレッチすることが大事です」

 また、再発への恐怖心や可動域の狭さがプレーに影響を及ぼす可能性もあるようだ。

「親指で地面を思い切り蹴る動作ができなければ、走り方自体が変わってしまいます。例えば、足首の可動域の狭さや、アキレス腱をかばう恐怖心から、すり足のような走り方になると、今度は太ももの裏に余計な負担がかかります。それが肉離れを起こす原因になります」

 ただ、アキレス腱断裂はネガティブな要素だけではないという。新盛氏はフィジカル面を再構築するチャンスだとも指摘する。

1 2 3 4

新盛 淳司

芝浦田町スポーツ整骨院・はり治療院院長

柔道整復師、鍼灸師

新浦安しんもり整骨院入船院、新浦安しんもり整骨院今川院代表も務める。関節ニュートラル整体普及協会会員。サッカー元日本代表MF中村俊輔をセルティック時代から支える。関東リーグブリオベッカ浦安のチーフトレーナーも務めている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集