[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

センバツ出場32校決定 東京からは国学院久我山と二松学舎大付がダブル選出

3月18日に開幕する第94回センバツ高校野球大会(甲子園)に出場する32校(一般選考29校、21世紀枠3校)が発表された。昨秋の東京大会で優勝した国学院久我山は11年ぶり4度目の出場が決まり、同校グラウンドで部員たちが喜びの声をあげた。

11年ぶり4度目の出場が決まった国学院久我山【写真:中戸川知世】
11年ぶり4度目の出場が決まった国学院久我山【写真:中戸川知世】

第94回センバツ高校野球、イチロー氏の指導受けた国学院久我山は11年ぶり4度目

 3月18日に開幕する第94回センバツ高校野球大会(甲子園)に出場する32校(一般選考29校、21世紀枠3校)が発表された。昨秋の東京大会で優勝した国学院久我山は11年ぶり4度目の出場が決まり、同校グラウンドで部員たちが喜びの声をあげた。

 國清英明校長からセンバツ出場決定の一報を告げられた国学院久我山ナイン。1年生部員は授業終わりに大急ぎで駆けつけ、学ラン姿のまま歓喜した。上田太陽主将(2年)は、11月に指導に訪れた元メジャーリーガーのイチロー氏から部に授けられたバットを手に笑顔。「しっかりと感染対策を行い、真摯に野球に向き合って、全員で準備していく」と意気込んだ。

 尾崎直輝監督は「イチローさんから頂いたエキスを、工夫しながら自分達のものにしようと努力している。彼ららしい戦い方にプラスして、イチローさんのDNAが入っている状況。教えてくださったことを甲子園で体現し、1つでも多く勝利して、恩返ししたい」と語り、春初勝利を狙う。

 昨秋の東京大会決勝・二松学舎大付戦では、9回2死から2点差を逆転サヨナラで優勝。明治神宮大会では、花巻東に3-6で敗れて1回戦敗退だった。その後、11月29日から2日間、大リーグで活躍したイチロー氏から直接指導を受けた。2020年、当時の2年生部員全員からの手紙がイチロー氏の元へ送られ、対面が実現している。

 東京からは国学院久我山ともに東京大会準V・二松学舎大付も選出。全国では、高校通算50本塁打を誇る1年生スラッガー佐々木麟太郎内野手を擁する花巻東(岩手)、明治神宮大会を制した大阪桐蔭(大阪)などが一般選考で名を連ね、21世紀枠には只見(福島)、丹生(福井)、大分舞鶴(大分)が選ばれた。

【第94回センバツ高校野球大会 出場校一覧】

◆北海道地区(1校)
・クラーク

◆東北地区(2校)
・花巻東(岩手)
・聖光学院(福島)

◆関東・東京地区(6校)
・国学院久我山(東京)
・明秀学園日立(茨城)
・山梨学院(山梨)
・木更津総合(千葉)
・浦和学院(埼玉)
・二松学舎大付(東京)

◆東海地区(2校)
・日大三島(静岡)
・大垣日大(岐阜)

◆北信越地区(2校)
・敦賀気比(福井)
・星稜(石川)

◆近畿地区(7校)
・大阪桐蔭(大阪)
・和歌山東(和歌山)
・天理(奈良)
・金光大阪(大阪)
・京都国際(京都)
・東洋大姫路(兵庫)
・市和歌山(和歌山)

◆中国・四国地区(5校)
・広陵(広島)
・広島商(広島)
・倉敷工(岡山)
・高知(高知)
・鳴門(徳島)

◆九州地区(4校)
・九州国際大付(福岡)
・大島(鹿児島)
・長崎日大(長崎)
・有田工(佐賀)

◆21世紀枠(3校)
・只見(福島)
・丹生(福井)
・大分舞鶴(大分)

(THE ANSWER編集部・宮内 宏哉 / Hiroya Miyauchi)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集