[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「日本人は素晴らしい」 高木菜那の転倒後、SNSの「自分を責めないで」に海外記者感銘

北京五輪は15日、スピードスケート女子団体追い抜き(パシュート)決勝が行われた。高木美帆(日体大職)、高木菜那(日本電産サンキョー)、佐藤綾乃(ANA)が出場した日本はカナダと対戦し、3分4秒47の銀メダルで連覇はならなかった。高木菜が最終コーナーで転倒して号泣。日本人のネットで上げた声に対し、海外記者が「日本人はとても支援的だった。素晴らしいね」と注目している。

決勝後に涙を流す高木菜那【写真:Getty Images】
決勝後に涙を流す高木菜那【写真:Getty Images】

スピードスケート女子団体追い抜き決勝

 北京五輪は15日、スピードスケート女子団体追い抜き(パシュート)決勝が行われた。高木美帆(日体大職)、高木菜那(日本電産サンキョー)、佐藤綾乃(ANA)が出場した日本はカナダと対戦し、3分4秒47の銀メダルで連覇はならなかった。高木菜が最終コーナーで転倒して号泣。日本人のネットで上げた声に対し、海外記者が「日本人はとても支援的だった。素晴らしいね」と注目している。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 日本は高木美、佐藤、高木菜の順にすぐに綺麗な隊列をつくると、リードを奪った。先頭を入れ替えながらレースを進め、終盤は大接戦に。しかし、最終周の最終コーナーで最後方の高木菜が尻もちをつくように転倒。壁に打ちつけられ、大きく遅れてフィニッシュした。

 高木菜は妹の高木美ら日本チームに励まされて号泣。カナダ公共放送「CBC」のニック・マレー記者はスクリーンショットをした4枚の画像を公開。そこには「自分を責め過ぎないでくださいね」「立派なメダルです!」「よく頑張りました!今日は涙が枯れるまで泣いて元気な笑顔を見せてください。日本中の皆んなが心配しているよ」などと記した日本人ファンの投稿が写っている。同記者は文面でこう紹介した。

「好奇心から、タカギ・ナナが含まれるツイートを、彼女の女子団体追い抜き決勝での転倒後に検索してみた。網羅的なリストではないけれど、少なくとも自分が見た時の上の方のツイートでは、日本人はとても支援的だった。素晴らしいね」

 失敗に対する温かい言葉に感銘を受けたようだ。同氏の投稿には「いつの日か、彼女たちがこの2位から希望の兆しを見ることを願ってる。彼女たちは凄く強かったよ!」とコメントが寄せられた。カナダ公共放送「CBC」五輪専門ツイッターも「素晴らしい。世界最大の舞台であろうと、ミスは起きるもの」と引用ツイートしている。

 高木美は17日に1000メートル、高木菜は19日の女子マススタート1回戦を予定している。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集