[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

2人目の妊娠中に「怖くなりました」 一度は主婦になった馬淵優佳、訪れた現役復帰の転機

「THE ANSWER」は3月8日の「国際女性デー」に合わせ、女性アスリートの今とこれからを考える「THE ANSWER的 国際女性ウィーク」を今年も展開。「女性アスリートが自分らしく輝ける世界」をテーマに1日から8日までの1週間、8人のアスリートが登場し、8つの視点でスポーツ界の課題を掘り下げる。7日目は「女性アスリートと競技復帰」。2児を出産し、昨年12月に5年ぶりに現役復帰した水泳の飛込み・馬淵優佳が登場する。

「THE ANSWER的 国際女性ウィーク」の7日目は水泳の飛込み・馬淵優佳が登場【写真:松橋晶子】
「THE ANSWER的 国際女性ウィーク」の7日目は水泳の飛込み・馬淵優佳が登場【写真:松橋晶子】

「THE ANSWER的 国際女性ウィーク」7日目 テーマは「女性アスリートと競技復帰」

「THE ANSWER」は3月8日の「国際女性デー」に合わせ、女性アスリートの今とこれからを考える「THE ANSWER的 国際女性ウィーク」を今年も展開。「女性アスリートが自分らしく輝ける世界」をテーマに1日から8日までの1週間、8人のアスリートが登場し、8つの視点でスポーツ界の課題を掘り下げる。7日目は「女性アスリートと競技復帰」。2児を出産し、昨年12月に5年ぶりに現役復帰した水泳の飛込み・馬淵優佳が登場する。

 3歳から競技を始め、トップ選手として五輪を目指していたが、22歳だった大学卒業後の5月に競泳日本代表の瀬戸大也と結婚し、7月に引退。夫のサポートに尽くし、2人の子宝に恵まれたが、26歳にして現役復帰を決断した。前編では「1番を取れないなら意味がない」と思うほど、追い込んでいた1度目の現役生活を振り返り、復帰への転機となった2人目の妊娠中の「怖さ」について赤裸々に語った。(取材・文=長島 恭子)

 ◇ ◇ ◇

 昨年12月に石川県で開催された中田周三杯。飛込みの馬淵優佳は5年ぶりに競技復帰。4位入賞を果たした。

「久々の試合で、めっちゃくちゃ緊張しました(笑)。でもその緊張感も久しぶりで楽しかったし、演技自体も悪くなく、手応えがありました。2か月の準備期間で出場した割にはいい感じだったので、最初のステップとしては良かったと思います」

 復帰を決めてから、心はすぐにアスリート時代に戻った。しかし体は思うように動かない、という。「心と体のギャップって、すごく大きい」と感じる。

「引退後、一切、運動をしていなかったので、復帰した当初は一般の方と同じ筋量からのスタートでした。自転車の『ちょっと乗れば思い出す』というのと同じで、飛込みの感覚は残っています。でも、体は昔の感覚で動こうとしても、全然追いついてこないんですね。筋力が戻れば、その感覚と体の動きが一致し、パフォーマンスもよくなると思うので、今は飛込みの練習ではなくトレーニングをメインに行っています」

 また、5年というブランクは体に「痛み」をもたらした。抜けない疲労感、感じたことのない背骨の痛み。そして2度の出産による骨盤の変化はパフォーマンスに影響した。

「コアの筋肉も全くないのですが、2度の出産で、骨盤が歪み、骨盤底筋もすごく弱くなってしまった。これらの影響を体で感じています。例えば、ジャンプの踏み込み時に、骨盤が緩いので力が伝わり切らない。ぐるっと回転する時も力の伝達が鈍く、脚がうまく上がってこなかったりします。また、飛込みはジャンプする競技。骨盤底筋群が弱いと尿漏れが起きます。これは地上でも、例えば縄跳びをしていても感じることです。

 骨盤が歪んだままでは、体のバランスが悪くなったり、痛みが出たりもします。まずは骨盤周りをトレーニングすることが一番重要だと感じました」

1 2 3 4

長島 恭子

編集・ライター。サッカー専門誌を経てフリーランスに。インタビュー記事、健康・ダイエット・トレーニング記事を軸に雑誌、書籍、会員誌で編集・執筆を行う。担当書籍に『世界一やせる走り方』『世界一伸びるストレッチ』(中野ジェームズ修一著)、『つけたいところに最速で筋肉をつける技術』(岡田隆著、以上サンマーク出版)、『走りがグンと軽くなる 金哲彦のランニング・メソッド完全版』(金哲彦著、高橋書店)など。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集