[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

水泳の記事一覧

  • 孫楊に抗議 写真撮影拒否の3位英選手が怒り「どうして彼に敬意を示すんだ?」

    2019.07.23

    五輪を超える規模で2年に1度行われる水泳の“世界一決定戦”、世界水泳(韓国・光州、テレビ朝日系で独占中継)の競泳は、第3日(23日)の男子200メートル自由形決勝で松元克央(セントラルスポーツ)が、1分45秒22の日本新記録で銀メダルに輝いた。孫楊(中国)が繰り上がりで金メダル。昨年のドーピング検査での妨害疑惑が報じられている中で、21日の400メートルに続く2冠を達成したが、この結果を受けて銅メダルのダンカン・スコット(英国)がメダリストでの写真撮影を拒否。この行動について、「どうして彼に敬意を示さなければいけないんだい?」と理由を明かしている。

  • 瀬戸大也、全体3位で決勝進出 松元メダルに刺激「興奮した。これで日本が勢いづく」

    2019.07.23

    五輪を超える規模で2年に1度行われる水泳の“世界一決定戦”、世界水泳(韓国・光州、テレビ朝日系で独占中継)の競泳が21日に開幕した。個人種目で金メダルを獲得すれば、1年後の東京五輪出場が内定する今大会。第3日(23日)の男子200メートル準決勝で瀬戸大也(ANA)は、1分55秒33の全体3位で決勝に進出した。

  • また孫楊Vで波紋 200メートルでの金メダル受け、3位の英選手が写真撮影を拒否

    2019.07.23

    五輪を超える規模で2年に1度行われる水泳の“世界一決定戦”、世界水泳(韓国・光州、テレビ朝日系で独占中継)の競泳が21日に開幕した。第3日(23日)の男子200メートル自由形決勝で松元克央(セントラルスポーツ)が、1分45秒22の日本新記録で銀メダルに輝いた。一方で孫楊(中国)が金メダル。昨年のドーピング検査での妨害疑惑が報じられている中で、21日の400メートルに続く2冠を達成した。この結果を受けて、銅メダルのダンカン・スコット(英国)がメダリストでの写真撮影を拒否している。

  • 松元克央、日本人不毛の自由形で快挙 充実の銀メダル「もう明日動けないと思います」

    2019.07.23

    五輪を超える規模で2年に1度行われる水泳の“世界一決定戦”、世界水泳(韓国・光州、テレビ朝日系で独占中継)の競泳が21日に開幕した。個人種目で金メダルを獲得すれば、1年後の東京五輪出場が内定する今大会。第3日(23日)の男子200メートル自由形決勝で松元克央(セントラルスポーツ)が、1分45秒22の日本新記録で銀メダルに輝いた。この種目でメダルを獲得するのは日本人初の快挙で、メダリストは今大会のトビウオジャパン第1号となった。

  • 松元克央、銀メダルで日本人初の快挙に「信じられない」 メダル1号「頂点カツオに」

    2019.07.23

    五輪を超える規模で2年に1度行われる水泳の“世界一決定戦”、世界水泳(韓国・光州、テレビ朝日系で独占中継)の競泳が21日に開幕した。個人種目で金メダルを獲得すれば、1年後の東京五輪出場が内定する今大会。第3日(23日)の男子200メートル自由形決勝で松元克央(セントラルスポーツ)が、1分45秒22の日本新記録で銀メダルに輝いた。この種目でメダルを獲得するのは日本人初の快挙で、メダリストは今大会のトビウオジャパン第1号となった。

  • 松元克央、銀メダルで200m自由形日本初の快挙! 日本新で今大会の日本勢第1号

    2019.07.23

    五輪を超える規模で2年に1度行われる水泳の“世界一決定戦”、世界水泳(韓国・光州、テレビ朝日系で独占中継)の競泳が21日に開幕した。個人種目で金メダルを獲得すれば、1年後の東京五輪出場が内定する今大会。第3日(23日)の男子200メートル自由形決勝で松元克央(セントラルスポーツ)が、1分45秒22の日本新記録で銀メダルに輝いた。この種目でメダルを獲得するのは日本人初の快挙で、メダリストは今大会のトビウオジャパン第1号となった。

  • 璃花子へ、感動の“表彰台エール”が韓国でも話題「仲間の愛がどんなものか見せた」

    2019.07.23

    世界水泳(韓国・光州、テレビ朝日系で独占中継)の競泳第2日は22日、女子100メートルバタフライ決勝で行われ、表彰式でメダルを獲得した3選手が白血病により闘病中の池江璃花子(ルネサンス)に向け、親友であるサラ・ショーストロム(スウェーデン)の発案で手のひらにメッセージを書いてエールを送る感動の一幕があった。

  • 池江璃花子、親友サラらの表彰台エールに感謝の投稿「ありがとう、みんな大好き」

    2019.07.23

    白血病により闘病中の競泳・池江璃花子(ルネサンス)が23日、インスタグラムを更新。前日22日の世界水泳女子100メートルバタフライ決勝後、表彰台からメッセージを送っていた親友のサラ・ショーストロム(スウェーデン)らに向け、英語で「ありがとう、みんな大好き」と感謝をつづっている。

  • 璃花子へ 発案者サラが明かす、表彰台からエールを送った理由「リカコは私の友達」

    2019.07.23

    世界水泳(韓国・光州、テレビ朝日系で独占中継)で22日に行われた競泳女子100メートルバタフライ決勝で銀メダルを獲得したサラ・ショーストロム(スウェーデン)が一夜明けた23日、取材に応じ、表彰台からメダリスト3人でメッセージを送った闘病中の池江璃花子(ルネサンス)に対する想いを明かした。

  • 璃花子へ、最強の親友サラが手のひらに込めた願い「彼女を思い続けてると伝えたい」

    2019.07.23

    世界水泳(テレビ朝日系で独占中継)の競泳第2日は22日、女子100メートルバタフライ決勝で感動の一幕があった。メダルを獲得した3選手が表彰式で、白血病により闘病中の池江璃花子(ルネサンス)に向け、手のひらにメッセージを書いてエール。この発案者は、池江の最強のライバルであり、親友のサラ・ショーストロム(スウェーデン)だった。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕、徹底ライブ中継に見逃し配信も
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集