[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

陸上1500m女王、残り1周で転倒→11人ごぼう抜き1着に衝撃「あの追い込み凄すぎ」

東京五輪は2日、女子1500メートル予選で2019年の同種目世界選手権女王シファン・ハッサン(オランダ)が衝撃のレースを演じた。残り1周を切ったところで転倒した選手に巻き込まれ、自身も転倒したものの、そこから大逆転。最後は余裕たっぷりに1着でゴールした。

衝撃のレースを演じたシファン・ハッサン【写真:Getty Images】
衝撃のレースを演じたシファン・ハッサン【写真:Getty Images】

世界選手権女王ハッサンが1500m予選で驚きの走り

 東京五輪は2日、女子1500メートル予選で2019年の同種目世界選手権女王シファン・ハッサン(オランダ)が衝撃のレースを演じた。残り1周を切ったところで転倒した選手に巻き込まれ、自身も転倒したものの、そこから大逆転。最後は余裕たっぷりに1着でゴールした。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 異次元の走りだった。10人以上の隊列の後方につけていたハッサン。残り1周の鐘を聞いた直後だった。前を走っていた選手が転倒。これをよけきれずに自身も転んでしまった。しかし、ここからが凄い。3秒以上のロスがありながら、すぐに立ち上がるとグングンと他の選手を抜いていき、ごぼう抜きを演じた。最後の直線は並んだ周りの選手の顔色を見ながら余裕の1着でフィニッシュしてみせた。結局11人を追い抜いた。

 ネット上は「鳥肌たった」「オルフェーヴルを思い出した」「化け物だ」「桁が違いづぎる」「異次元の走り」「あの追い込み凄すぎる」と騒然とした様子だ。4分5秒17で準決勝に進んだハッサン。世界女王が予選でもたらしたインパクトは大きな驚きとなって広がっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集