[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

2021年東京を“復興五輪”に 米競泳女王が持論「五輪の偉大さは逆境克服の物語」

7月24日に開幕予定だった東京五輪・パラリンピックの延期が24日、決定した。新型コロナウィルスの世界的な感染拡大で開幕4か月前に下された史上初の措置となったが、競泳女子で五輪金メダル5個のケイティ・レデッキー(米国)は延期決定を受けて「五輪の偉大さは逆境を克服する物語」と持論。「五輪開催時は、全世界が逆境を脱却したという真の祝祭になる」とコロナ禍からの“復興五輪”と呼びかけている。米紙「USAトゥデー」が報じている。

競泳女子のケイティ・レデッキー【写真:Getty Images】
競泳女子のケイティ・レデッキー【写真:Getty Images】

五輪3連覇を狙うレデッキー「五輪が開催された時、真の祝祭になるでしょう」

 7月24日に開幕予定だった東京五輪・パラリンピックの延期が24日、決定した。新型コロナウィルスの世界的な感染拡大で開幕4か月前に下された史上初の措置となったが、競泳女子で五輪金メダル5個のケイティ・レデッキー(米国)は延期決定を受けて「五輪の偉大さは逆境を克服する物語」と持論。「五輪開催時は、全世界が逆境を脱却したという真の祝祭になる」とコロナ禍からの“復興五輪”と呼びかけている。米紙「USAトゥデー」が報じている。

【特集】「泳いで、漕いで、走って」51.5キロ 過酷な競技に魅せられたワケ / トライアスロン・佐藤優香インタビュー(GROWINGへ)

 ロンドン五輪、リオ五輪で金メダル5個、銀メダル1個を手にしていたレデッキー。3大会連続の金メダル獲得に期待が集まる東京五輪の延期が決まり、23歳の自由形最強女王は口を開いた。

「オリンピックの偉大さの1つはアスリートたちが逆境を乗り越える物語であることに尽きます。今、世界中の誰もが大変な逆境に直面しています。五輪が開催された時こそが、全世界が逆境を克服し、一体となった真の祝祭になるでしょう」

 2011年3月11日の東日本大震災の復興五輪というメッセージも込められていた東京五輪。来年に開催される際には、全世界で1万人以上の犠牲者を出すなど、感染を広げている新型コロナウイルスからの“復興五輪”になると持論を説いた。

「この時期は社会的な隔離が続いていますが、全ての人が一緒に(五輪開催を)祝うことが希望なのです」とも語ったというレデッキー。米国でも感染拡大が深刻化する中、世界がウイルスに打ち勝ち、祝祭を迎える日を心待ちにしていた。

(THE ANSWER編集部)

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集