[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女子プロゴルフの記事一覧

女子プロゴルフ

女子プロゴルフのニュース・試合結果速報やコラムが見られます。NEC軽井沢72ゴルフトーナメントが12日に開幕!
【大会特集ページはこちら】
【2022年全日程・結果はこちら】
  • 21歳田中瑞希、異例の新人V争いを歓迎 最終組は平均19.7歳「自分が一番年上は新鮮」

    2020.06.27

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第3日が27日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。首位で出た黄金世代でツアー未勝利の“伏兵”・田中瑞希(フリー)が3バーディー、1ボギーの70で回り、通算11アンダーで単独首位をキープ。初優勝に王手をかけた。

  • 開幕戦は異例の新人V争い 21歳田中瑞希が首位、最終日最終組は平均19.7歳に

    2020.06.27

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第3日が27日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われ、首位で出た黄金世代でツアー未勝利の“伏兵”・田中瑞希(フリー)が、通算11アンダーで単独首位をキープし、初優勝に王手。3打差の2位に20歳の古江彩佳(フリー)と18歳の西郷真央(大東建託)が追う展開となり、最終日最終組はルーキー同士3人で異例のV争いとなった。

  • 黄金世代の“伏兵”田中瑞希が初V王手 堂々の3打差首位独走「そこまで緊張しなかった」

    2020.06.27

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第3日が27日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。首位で出た黄金世代でツアー未勝利の“伏兵”・田中瑞希(フリー)が3バーディー、1ボギーの70で回り、通算11アンダーで単独首位をキープ。初優勝に王手をかけた。

  • 黄金世代の“伏兵”田中瑞希が初V王手 3打差で首位独走、2位に20歳古江、18歳西郷

    2020.06.27

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第3日が27日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。首位で出た黄金世代でツアー未勝利の“伏兵”・田中瑞希(フリー)が、通算11アンダーで単独首位をキープし、初優勝に王手をかけた。

  • 原英莉花は「71」で浮上ならず 1番バーディー→以降パープレー「読み切れなかった」

    2020.06.27

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第3日が27日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われている。首位と6打差の15位で出たツアー通算1勝の21歳・原英莉花(日本通運)は71の通算4アンダーとし、暫定17位につけた。

  • 注目19歳・安田祐香は「68」 難関9番で連日バーディー「今日もうまく締めくくれた」

    2020.06.27

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第3日が27日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。56位で出た安田祐香(NEC)は5バーディー、1ボギーの68で回り通算3アンダー。ホールアウト時点で暫定27位としている。

  • プラチナ世代の20歳古江彩佳、「66」猛チャージの2打差2位に驚き「そうなんですか?」

    2020.06.27

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第3日が27日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。25位で出たプラチナ世代の古江彩佳(フリー)は、6バーディー、ボギーなしの66で回り通算8アンダー。ホールアウト時点で首位と2打差の暫定2位としている。暫定首位は10アンダーの田中瑞希(フリー)。

  • プラチナ世代の20歳古江彩佳、「66」猛チャージで2打差2位浮上! 25位→V圏内に

    2020.06.27

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第3日が27日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。25位で出たプラチナ世代の古江彩佳(フリー)は、バーディーラッシュの66で回り通算8アンダー。ホールアウト時点で首位と2打差の暫定2位としている。首位は10アンダーの田中瑞希(フリー)。

  • 畑岡奈紗、出だし苦しむも15位浮上 強風にもめげず終始笑顔「意識していました」

    2020.06.27

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第2日が26日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。27位スタートの世界ランク4位・畑岡奈紗(アビームコンサルティング)は3バーディー、2ボギーの71で回り、通算3アンダーで首位と6打差の15位に浮上した。

  • 黄金世代の2人が好位置キープ 臼井「全力を出したい」、小祝「自信持ってプレーを」

    2020.06.27

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第2日が26日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。渋野日向子(サントリー)らと同じ1998年度生まれの“黄金世代”の臼井麗香(ディライトワークス)、小祝さくら(ニトリ)が上位をキープした。

  • 「こんにちは、セキ・ユウティンです」 予選通過の22歳中国美女、日本語で意気込み

    2020.06.26

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第2日が26日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。首位と5打差の39位で出た中国美女セキ・ユウティン(ミツウロコグループホールディングス)は、2バーティ―、2ボギー、1ダブルボギーの74で回り、通算1オーバーで56位。カットラインでギリギリの予選通過となった。

  • 2位浮上の渡邉彩香 4年半ぶり復活Vへ好位置キープも「まだ結果に繋がる感じでは…」

    2020.06.26

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第2日が26日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。17位で出たツアー通算3勝の渡邉彩香(大東建託)は5バーディー、2ボギーの69で回り、通算6アンダーで首位と3打差の2位に浮上した。

  • 渋野日向子、予選落ちも潔し 強風も、慣れない新パターも「全部自分のミスです」

    2020.06.26

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第2日が26日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。首位と6打差の59位で出た日米5勝の渋野日向子(サントリー)は3バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの74で回り、通算2オーバーで71位。1打及ばず開幕戦でまさかの予選落ちとなった。

  • 明暗分かれた“黄金世代” 渋野日向子は予選落ち、首位は“伏兵”…畑岡、原らV圏内

    2020.06.26

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第2日が26日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。首位と6打差の59位で出た日米5勝の渋野日向子(サントリー)は74の通算2オーバーとし、71位で予選落ちを喫した。一方で9アンダーで首位に立ったのはツアー未勝利の“伏兵”田中瑞希(フリー)。ともに1998年度生まれの黄金世代。ほかにもタレント揃いの“同期選手”たちは、開幕戦でどんな結果を残したのか振り返る。

  • 渋野日向子、予選落ちもサバサバ「泣いてないです(笑)」 会見一問一答

    2020.06.26

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第2日が26日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。首位と6打差の59位で出た日米5勝の渋野日向子(サントリー)は3バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの74で回り、通算2オーバーで71位の予選落ちとなった。

  • 渋野日向子、予選落ちにサバサバ会見「全体的にダメダメ」「泣いてないです(笑)」

    2020.06.26

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第2日が26日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。首位と6打差の59位で出た日米5勝の渋野日向子(サントリー)は3バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの74で回り、通算2オーバーで71位の予選落ちとなった。

  • 渋野日向子、まさかの予選落ち危機 「緊張して思ったように体が動かなかった」

    2020.06.26

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第2日が26日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われている。首位と6打差の59位で出た日米5勝の渋野日向子(サントリー)は74の通算2オーバーとし、ホールアウト時点で決勝ラウンド進出ラインを下回る暫定71位。予選落ちの危機に立たされている。

  • “プラチナ世代”吉田優利も1オーバーで予選通過圏内 「頑張りました」と笑顔

    2020.06.26

    新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ第2日が26日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われている。101位から出た20歳のルーキー・吉田優利(エプソン)は、1つスコアを伸ばし通算1オーバーとし、ホールアウト時点で暫定59位。同組のルーキー・安田祐香(NEC)とともに、70位タイまでの予選通過圏内に入っている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集