[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本に大金星献上、アイルランドHCは脱帽「相手の勢いに飲まれた」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は28日、A組第2戦で世界ランク9位日本が同2位アイルランドと静岡・エコパスタジアムで対戦し、19-12で撃破。歴史的金星を挙げ、決勝トーナメント進出に大きく前進した。優勝候補に挙げられたアイルランドにとってはまさかの敗戦。相手ヘッドコーチは「日本が素晴らしかった」と称賛を送っている。

日本代表が優勝候補から大金星【写真:荒川祐史】
日本代表が優勝候補から大金星【写真:荒川祐史】

シュミットHCは会見の第一声で日本を祝福「まずおめでとうと言いたい」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は28日、A組第2戦で世界ランク9位日本が同2位アイルランドと静岡・エコパスタジアムで対戦し、19-12で撃破。歴史的金星を挙げ、決勝トーナメント進出に大きく前進した。優勝候補に挙げられたアイルランドにとってはまさかの敗戦。相手ヘッドコーチは「日本が素晴らしかった」と称賛を送っている。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 前半は3点のリードで折り返したアイルランド。しかし後半は日本を突き放せず、拮抗した展開になった。そして18分。途中出場のWTB福岡にトライを献上。逆転を許した。31分にもPGを決められ、12-19に。反撃する時間は残っていなかった。

 第1戦ではライバルと目されたスコットランドに27-3で快勝。盤石と見られていただけに、アイルランドのジョー・シュミットは落胆。フラッシュインタビューでは「前半はいいプレーができていると思っていた。しかし前半の後半から少しリズムを崩した。オフサイドもいくつも出た。難しい展開でした」と首を振った。

 それでも試合後の会見では、第一声で「日本のチームにまずおめでとうと言いたい。エネルギー、インテンシティーが素晴らしかった。日本が素晴らしく、勝ち切ることが難しかった」と祝福した。

 さらに「最初は12-3とコントロールできたが、時間が経つごとに向こうに酸素がいったような気がする。ペナルティも犯してしまった。マイケル・リーチが出た時のクオリティーがスゴかった。タムラ、ラファエレも良かった。相手の勢いに飲まれる形になった。今日の負けということを自覚することは難しい。本当に日本がよくやった。私たちはまたチャレンジしないといけない」と日本の選手たちの名前をあげて、クオリティを称えていた。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集