[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

開幕4連敗の三菱重工相模原、悲願の1勝へ手応え HC「誇りに思うパフォーマンス」

ラグビーのトップリーグ(TL)第4節は1日、16位で最下位に沈む三菱重工相模原と3位の東芝戦がニッパツ三ツ沢球技場で行われ、東芝が45-26で開幕4連勝を飾った。12年ぶりに昇格した三菱重工相模原は開幕4連敗となったが、東芝相手に善戦したチームにグレック・クーパーHCは手応えを感じたようだ。

三菱重工相模原は開幕4連敗を喫したが東芝相手に善戦した【写真:宮内宏哉】
三菱重工相模原は開幕4連敗を喫したが東芝相手に善戦した【写真:宮内宏哉】

12年ぶりにトップリーグ昇格、東芝相手に善戦「チームの発展につながる」

 ラグビーのトップリーグ(TL)第4節は1日、16位で最下位に沈む三菱重工相模原と3位の東芝戦がニッパツ三ツ沢球技場で行われ、東芝が45-26で開幕4連勝を飾った。12年ぶりに昇格した三菱重工相模原は開幕4連敗となったが、東芝相手に善戦したチームにグレック・クーパーHCは手応えを感じたようだ。

【PR】トップリーグは「DAZN」で見られる! リーチ、稲垣、姫野ら、W杯戦士もズラリ… 今なら初月無料キャンペーン実施中!

 敗れはしたが、どこか嬉しそうだった。試合後、会見に臨んだクーパーHCは「我々はまだTLに入ったばかりで、若いチーム。トップチームと対戦していい勝負ができることを目指している。誇りに思うパフォーマンスを選手たちがやってくれたと思うし、我々のチームの発展につながるパフォーマンスだったと思う」と話した。

 前半は今季負けなしの東芝相手に、互角以上の戦いを見せた。前半7分にCTBローランド・アライアサがインターセプトから約60メートルを独走し、先手を奪うトライ。12-12の前半30分にはルーキー・HO宮里侑樹が華麗なステップでトライを決めるなど、19-19の同点で折り返した。

 後半に地力を見せつけられる形になったが、今季から新加入のHO宮里、PR森本潤、PR細田隼都の“新人三銃士”がフロントローでスタメン出場し、躍動した。クーパーHCは「若いとはいえ、チャンスを与えていかないといけない」と将来を担う若手に期待。強豪・東芝相手の奮闘は「我々にとっていい経験になった」とうなずいた。

 2007-08シーズン以来となるTLの戦い。TLで勝利したことはなく、歴史的1勝を目標としている。主将のNO8土佐誠は「勝ちの歴史はないチームだが、少しずつステップアップしていると、結果は出ていないけれど、実感している」と手応えを口にした。歴史的勝利が、ぼんやりと見えてきた。

(THE ANSWER編集部・宮内 宏哉 / Hiroya Miyauchi)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集