[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子は暫定21位「最後まで何もできず」 笹生&上田との同組「凄く楽しかった」

女子ゴルフの国内ツアー・TOTOジャパンクラシックが4日、滋賀・瀬田GC北C(6616ヤード、パー72)で開幕した。前週優勝の渋野日向子(サントリー)は3バーディー、2ボギーの1アンダー。ホールアウト時点では暫定21位で初日を終えた。会見では「前半は凄く安定していたが、後半パターが入らなくなって流れが悪くなった」などと反省点を語った。

暫定21位で初日を終えた渋野日向子【写真:Getty Images】
暫定21位で初日を終えた渋野日向子【写真:Getty Images】

国内ツアー・TOTOジャパンクラシック初日

 女子ゴルフの国内ツアー・TOTOジャパンクラシックが4日、滋賀・瀬田GC北C(6616ヤード、パー72)で開幕した。前週優勝の渋野日向子(サントリー)は3バーディー、2ボギーの1アンダー。ホールアウト時点では暫定21位で初日を終えた。会見では「前半は凄く安定していたが、後半パターが入らなくなって流れが悪くなった」などと反省点を語った。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 この日は全米女子オープン覇者の笹生優花(ICTSI)、上田桃子(ZOZO)と同組。出だしの1番パー5でバーディーを奪うなど、前半は3バーディー、ボギーなしと3つスコアを伸ばした。しかし、後半は2つのボギーを叩き、スコアを伸ばせず。それでも最終18番を終えると、笹生、上田と肘タッチをかわして笑顔を見せた。

 試合後の会見で渋野は「前半は凄く安定していたが、後半パターが入らなくなって流れが悪くなった。最後まで何もできずという感じでした。悪い感じではないが、ドライバーが少し曲がってしまっているので修正したい」と反省点を口にした。

 笹生とのラウンドについては「凄く楽しかったですし、やっぱり置いて行かれるなというのを思いました」と振り返った。会話の中身については「優花はダジャレっぽいのばっかり言うので、そんなに真剣な話はしていないです」と笑った。

 前週の樋口久子・三菱電機レディスは、プレーオフの末に劇的勝利。自身初の2連勝がかかるが「全然考えてない」と一言。「直したいところがたくさんあるので、修正しつつ明日切り替えて頑張りたい」と切り替えていた。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集