[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八重樫東が予備検診 日本最年長王座へ、2年7か月ぶり世界戦「不安半分ワクワク半分」

ボクシングのトリプル世界戦(23日、神奈川・横浜アリーナ)の予備検診が20日、都内のホテルで行われ、全選手とも異常なしと診断された。IBF世界フライ級王座に挑戦する元世界3階級制覇王者・八重樫東(大橋)は身長160.0センチ、首回り37.5センチ、胸囲91.5センチ、リーチ164.0センチ。王者モルティ・ムザラネ(南アフリカ)は身長160.5センチ、首回り33.0センチ、胸囲87.0センチ、リーチ175.0センチだった。

モルティ・ムザラネ(左)と八重樫東【写真:浜田洋平】
モルティ・ムザラネ(左)と八重樫東【写真:浜田洋平】

「12.23」八重樫東がIBF世界フライ級王者ムザラネに挑戦

 ボクシングのトリプル世界戦(23日、神奈川・横浜アリーナ)の予備検診が20日、都内のホテルで行われ、全選手とも異常なしと診断された。IBF世界フライ級王座に挑戦する元世界3階級制覇王者・八重樫東(大橋)は身長160.0センチ、首回り37.5センチ、胸囲91.5センチ、リーチ164.0センチ。王者モルティ・ムザラネ(南アフリカ)は身長160.5センチ、首回り33.0センチ、胸囲87.0センチ、リーチ175.0センチだった。

【特集】若き天才ジャンパーはなぜ飛躍したのか 快挙の裏にあったメンタルの成長 / 男子スキージャンプ・小林陵侑インタビュー(GROWINGへ)

 36歳10か月の八重樫は勝てば、35歳9か月でWBC世界スーパーバンタム級王座を獲得した元3階級制覇王者・長谷川穂積氏を上回る日本男子最年長世界王者となる。予備検診を終えた“激闘王”は「(世界戦は)久しぶりだな、と。雰囲気を味わっておきます」とコメント。17年5月以来2年7か月ぶりの世界戦へ「久しぶりなので、不安半分、ワクワク半分。覚悟を決めてリングに上がるので期待してもらえれば」と意気込んだ。

 37歳の王者・ムザラネは昨年末に坂本真宏(六島)を相手に初防衛。今年5月には黒田雅之(川崎新田)を下しV2。3戦連続で日本人の挑戦を受ける。「月曜日が楽しみだ。ワクワクしているし、集中力も高まっている」と意気込んだ。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集