[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

現役でやれる!? 引退から2年半、内山高志“40歳ボディー”に称賛「変わらぬ筋肉美」

ボクシングの元WBA・IBF世界ライトフライ級統一王者・田口良一氏が、10日に東京・後楽園ホールで引退式を行った。メインイベントの前に開催され、セレモニーでは元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者・内山高志氏が登場。同じワタナベジムで汗を流した内山氏は、後輩の田口氏と2分×3ラウンドのスパーリングでパートナーを務めた。この様子の画像を自身のインスタグラムで公開すると、ファンから「内山さんの体すげぇ」「現役時代と変わらぬ筋肉美」「筋肉すごいな」と肉体美に注目が集まっている。

内山高志【写真:Getty images】
内山高志【写真:Getty images】

田口良一の引退式でスパーリング、内山高志の筋肉美にファン反響「筋肉すごいな」

 ボクシングの元WBA・IBF世界ライトフライ級統一王者・田口良一氏が、10日に東京・後楽園ホールで引退式を行った。メインイベントの前に開催され、セレモニーでは元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者・内山高志氏が登場。同じワタナベジムで汗を流した内山氏は、後輩の田口氏と2分×3ラウンドのスパーリングでパートナーを務めた。この様子の画像を自身のインスタグラムで公開すると、ファンから「内山さんの体すげぇ」「現役時代と変わらぬ筋肉美」「筋肉すごいな」と肉体美に注目が集まっている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 これが40歳の肉体なのか。青のグラブをつけた田口氏に対し、黒をつけた内山氏。後輩の固めたガードの上から拳を打ち込んだ。上腕二頭筋や三角筋が隆起している。血管が浮き出た腕は逞しい。別の写真では、田口と同じく鍛え上げられた背筋も輝かせている。

 歴代3位となる11戦連続防衛を果たした「KOダイナマイト」。16年12月の試合を最後に17年7月に引退表明したが、40歳になっても健在のようだ。田口氏を労うように肩を寄せた写真も。文面には「田口良一 引退式の写真」と笑った顔文字を添えて投稿した。ファンからは反響が集まっている。

「2人とも良い笑顔」
「すごい筋肉 素敵な写真ですね」
「現役時代と変わらぬ筋肉美ですね」
「内山さんの体すげぇ」
「内山さんの筋肉すごいな」
「兄貴カッコイイです」
「現役復帰して欲しいなーなんて思いました」
「感動をありがとうございます」

 別の投稿では2日で4キロ落としたことを明かしている内山氏。現役時代さながらの姿で調整し、後輩の晴れ舞台に上がった。時代を築いた2人のボクサー。グラブを置いても、これからの活躍が期待される。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集