[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メドベージェワ、復活の首位発進 美ジャンプ連発の完璧演技に喝采「なんて素晴らしい」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、ロシア杯は15日の女子ショートプログラム(SP)で平昌五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)が76.93点で首位に立った。2位は15歳のアレクサンドラ・トルソワ(同)。2度の世界女王の復活の舞いを、ISU(国際スケート連盟)が動画付きで公開。ファンの喝采を浴びている。

エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty images】
エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty images】

自己ベストの演技でトルソワを抑え首位発進

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、ロシア杯は15日の女子ショートプログラム(SP)で平昌五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)が76.93点で首位に立った。2位は15歳のアレクサンドル・トルソワ(同)。2度の世界女王の復活の舞いを、ISU(国際スケート連盟)が動画付きで公開。ファンの喝采を浴びている。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 美しく、力強いメドベージェワが返ってきた。演技の冒頭。3回転フリップ―3回転トウループのコンビネーションジャンプを綺麗に降りた。続く、2回転アクセル。最後の3回転ループも決めてノーミス演技。力強いガッツポーズも飛び出した。

 メドベージェワがGPシリーズのSPで首位に立つのは、平昌五輪シーズンの2017年NHK杯以来、2季ぶりだった。前回のスケートカナダでは5位に終わっていた元女王の復活の舞いを、ISUは公式インスタグラムで冒頭の連続ジャンプを動画付きで公開。「メドベージェワによるなんて素晴らしいパフォーマンスなんだ! 女子ショートプログラムで首位をひた走る滑り」と称賛を送ると、ファンも拍手を送っている。

「美しい」
「彼女は最高だ!」
「女王だ」
「彼女がトップにふさわしいってことが分かるね」
「良いトレーニングは良い結果をもたらすね」
「SPの完璧な滑りおめでとう!フリーでも幸運を願ってる!」

 驚異の15歳トルソワを抑えての首位発進。16日のフリーで完全復活なるか、フィギュアファンの期待も高まっている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集