[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 松山、メジャー初Vを宿敵も後押し「このコースは彼のために完璧に用意された」

松山、メジャー初Vを宿敵も後押し「このコースは彼のために完璧に用意された」

海外男子ゴルフの全米プロゴルフ選手権(クウェイルホローC)第2日は11日(日本時間12日)、15位タイから出た松山英樹(レクサス)が7バーディー、ノーボギーと圧巻の「64」で通算8アンダー。ケビン・キスナー(米国)と並び、暫定首位に立った。日本人初のメジャー制覇へ前進した松山に対し、同組で回ったゴルフ界の名手とV争いのライバルから、陰の努力の証言ともに戴冠を後押しする声も出ている。地元紙「ニューヨーク・ポスト」が報じた。

圧巻「64」で暫定首位浮上、盟友デイが陰の努力を証言「こうなるのは時間の問題だった」

 海外男子ゴルフの全米プロゴルフ選手権(クウェイルホローC)第2日は11日(日本時間12日)、15位タイから出た松山英樹(レクサス)が7バーディー、ノーボギーと圧巻の「64」で通算8アンダー。ケビン・キスナー(米国)と並び、暫定首位に立った。日本人初のメジャー制覇へ前進した松山に対し、同組で回ったゴルフ界の名手とV争いのライバルから、陰の努力の証言ともに戴冠を後押しする声も出ている。地元紙「ニューヨーク・ポスト」が報じた。

 圧巻のチャージだった。前半でバーディー2つでスコアを伸ばすと、後半も圧巻の4連続を含む5バーディー。スコアを7つ伸ばし、一気に暫定トップに立った。

 日本ゴルフ史上初のメジャー制覇の機運が一気に高まってきた松山だが、同組で回ったメジャー制覇4度のアーニー・エルス(南アフリカ)は非凡な能力を手放しで称えている。

「ヒデキは私の友達だ。彼とはプレジデンツカップのチームでプレーしてきたんだ。彼とは何度もゴルフをしてきた。私は彼の支えてきたというか、励ましてきたんだ。なぜなら、彼は本当に何か特別なものを持っていると感じているからだよ」

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー