[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

陸上で五輪メダリストが笑撃の凡ミス 周回間違いに海外大笑い「史上最高に面白い」

現地メディアも困惑「25歳の小恥ずかしいミス」

「びっくりしたのは、残り1周だと確認していないこと。ベルも聞いてなかった?奇妙」
「世界新だと確信していたに違いない…」
「Wow 彼の心は別の場所にあったんだよ」
「これは気の毒。笑ってはいけない」
「彼が喜んでいるシーン。笑」
「大笑いした」
「ライブで見ていて死にかけた」
「史上最高に面白い」
「アウチ…」
「少なくとも完走はしたわけで…」

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 思わず笑ってしまったユーザーたちが次々と反応している。

 また開催地のスイス大衆紙「ブリック」も「25歳の小恥ずかしいミス。彼は、世界選手権(2015年)と五輪(2016年)で銅メダルを獲得しているのだ。このレベルの選手であれば、鐘の音はゴールではないと知っているはずなのだが…」と記事にしており、首を傾げているようだ。

 世界レベルのランナーを襲ったまさかの悲劇。オリンピックの舞台でなかったことをプラスにとらえるしかない。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集