[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、“シフト破り打”でサイクル達成! 一、二塁間に3人、遊撃手の頭上越す

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が13日(日本時間14日)、敵地レイズ戦に「3番・DH」で先発出場。初回の第1打席で8号3ラン。第2打席では左中間への二塁打。第3打席では三塁打。そして王手をかけて迎えた第4打席で中前へシングルヒットを放ち、日本人史上初のサイクルヒットを達成した。遊撃手が一、二塁間を守る“大谷シフト”を破る見事な一打だった。

日本人史上初のサイクルヒットを達成したエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
日本人史上初のサイクルヒットを達成したエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

本塁打→二塁打→三塁打→単打でサイクル安打達成

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が13日(日本時間14日)、敵地レイズ戦に「3番・DH」で先発出場。初回の第1打席で8号3ラン。第2打席では左中間への二塁打。第3打席では三塁打。そして王手をかけて迎えた第4打席で中前へシングルヒットを放ち、日本人史上初のサイクルヒットを達成した。遊撃手が一、二塁間を守る“大谷シフト”を破る見事な一打だった。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 レイズの大谷対策を見事に破った。7回2死一塁で迎えた第4打席、レイズは遊撃手が二塁寄り右に位置し、二塁手は右翼寄りに。一、二塁間に3人を配置する独特のシフトを敷いていた。

 フルカウントから2球ファウルで粘っての8球目だ。遊撃手の頭上を越えて、中前へ運んだ。見事なバットコントロールでサイクルヒットを達成。歴史を作った瞬間だった。

 驚くばかりだ。第1打席では左腕ヤーブロウから、打球速度178キロの驚異の弾道で左中間スタンドへ運んだ。第2打席で二塁打を打ち、第3打席では右翼線を破り、“スタンディングトリプル”で最難関の三塁打を記録し、そして王手をかけて迎えた第4打席で一撃で決めた。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集