[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

サニブラウン出場大会で… 魂の“翔んでゴール”が再生150万超、「痛そう」と米話題

本当に速い? 「非効率的なはず」とファンの声も…

「これぞ熱心さだ」
「いつも思うんだけどなぜこれがもっと一般的にならないんだろう。全ランナーがすればいいのに」
「痛そう」
「水泳プールが見えたんだろう」
「良いダイブ」
「なんという努力。よくやった」
「一塁へのヘッドスライディングと同じように非効率的なはず」

【特集】なぜ苦手に挑戦するのか 十種競技の日本記録保持者が語る人生との共通点 / 十種競技・右代啓祐インタビュー(GROWINGへ)

 このようにコメント欄で大盛り上がり。「トラックがクリプトナイトでできてるんじゃ」とスーパーマンの弱点とされる架空の物質になぞらえてユーモアあふれるコメントも上がり、同様のシーンを公開した米スポーツ専門局「ESPN」の人気番組「スポーツセンター」公式インスタグラムの映像は、公開から5時間あまりで再生回数150万回を突破するなど大反響だ。

 男子100メートル決勝ではサニブラウンが9秒99をマークし、日本でも大きな注目を集めた大会となったが、米国では一人の大学生が演じたスーパーマンダイブが熱視線を浴びていた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集