[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

車から2度も火が… インディカーで起きた珍事に海外反響「間一髪」「今アツい!」

自動車レースのインディカー・シリーズ第5戦インディアナポリスGPは11日、佐藤琢磨(ダラーラ・ホンダ)は14位に終わったが、ライバル選手に珍事が起きていた。走行中に2度も車体から火を噴きながらレースを続行。実際のシーンを米スポーツ専門局「NBC」のインディカー公式ツイッターが動画付きで公開し、話題を呼んでいる。

アクシデントにめげずに走行を続けたフェリックス・ローゼンクヴィスト【写真:AP】
アクシデントにめげずに走行を続けたフェリックス・ローゼンクヴィスト【写真:AP】

ローゼンクヴィストに珍事、1レースで2度も車体から火が上がる

 自動車レースのインディカー・シリーズ第5戦インディアナポリスGPは11日、佐藤琢磨(ダラーラ・ホンダ)は14位に終わったが、ライバル選手に珍事が起きていた。走行中に2度も車体から火を噴きながらレースを続行。実際のシーンを米スポーツ専門局「NBC」のインディカー公式ツイッターが動画付きで公開し、話題を呼んでいる。

【特集】「日本全体にインパクトを」 代表主将が見据える日本ラグビー界の未来 / ラグビー リーチ・マイケル選手(GROWINGへ)

 炎の激走を演じたのは、フェリックス・ローゼンクヴィスト(スウェーデン)だ。米紙「USAトゥデー」のスポーツ専門サイト「FOR THE WIN」によると、レース中盤、右リアタイヤ付近に火が発生。しかし、比較的小規模で加速すると簡単に消えたという。ただ、25周を残した場面で今度はピット中に同じ個所から発火したのだ。

 今度はタイヤだけでなく、車体後方からより大きな火が上がった。コースに出る前に陣営が鎮火を試み、より多くの水を浴びてコースに戻ることになったという。「NBCインディカー」ツイッターは「フェリックス・ローゼンクヴィストの車に火が付くも消火。ポールシッターが間一髪」とつづり、1度目の場面を公開している。

 目の当たりにした海外ファンからは「バットモービル」「今日2回起きたね」「今アツい!」と反響が起こっていた。アクシデントにめげずに走行を続けたローゼンクヴィストは見事に完走し、8位となった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
FIBAバスケットボールワールドカップ2019 日本代表戦・全試合ライブ中継
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集