[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、“鬼門”もファンが後押し? ケイ人気に脚光「ファンのお気に入り2回戦へ」

ウィンブルドンの“8強の壁”超えに意欲「達成できればいい」

 グランドスラムにおける過去の最高戦績は2014年全米オープンの準優勝。全豪と全仏ではベスト8入りを果たしているが、ウィンブルドンでは14年と16年大会の4回戦止まり。8強の壁が錦織にそびえ立っていた。

「ここ数年間はグラスコートでいいプレーができていると思う。コンディションもまた良くなってきているので、(8強を)達成できればいい」

 錦織はこの日、順当に2回戦進出を決めた世界ランク10位のジョー・ウィルフリード・ツォンガ(フランス)と並び、「ファンのお気に入り」と紹介。人気の高さを示すように、試合後はさっそく、客席の各国ファンからサイン攻めにあっていた。

 2回戦では122位のセルジー・スタホフスキー(ウクライナ)と対戦する。鬼門でも鳴り響く喝采を背に、8強の壁を打ち破る。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集