[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみはなぜ敗れたのか 完勝ベンチッチが勝因分析「素晴らしいプレーができた」

テニスのBNPパリバ・オープンは12日(日本時間13日)、女子シングルス4回戦で世界ランク1位の大坂なおみ(日清食品)が同23位のベリンダ・ベンチッチ(スイス)に3-6、1-6で敗れ、大会連覇の夢が潰えた。同学年対決を制したベンチッチは「サーブが本当に冴えていた」と勝因を分析している。

大坂なおみ(左)を倒したベリンダ・ベンチッチ【写真:Getty Images】
大坂なおみ(左)を倒したベリンダ・ベンチッチ【写真:Getty Images】

大坂に完勝したベンチッチが語る勝因とは

 テニスのBNPパリバ・オープンは12日(日本時間13日)、女子シングルス4回戦で世界ランク1位の大坂なおみ(日清食品)が同23位のベリンダ・ベンチッチ(スイス)に3-6、1-6で敗れ、大会連覇の夢が潰えた。同学年対決を制したベンチッチは「サーブが本当に冴えていた」と勝因を分析している。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 大坂をまさに圧倒した。鋭いストロークとサービスで優位に立ち第1セットを先取すると、第2セットでも力強いウイナーを突き刺し、最後まで主導権を渡さなかった。

 WTA公式サイトではベンチッチのコメントを伝えている。

 大坂に関しては「彼女は世界No.1の選手で、この数か月は勝ち続けている」と認めたうえで、「きょうの私は素晴らしいプレーができた。自分自身とてもうれしい」と振り返っている。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集