[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

サーシャ君、“空港サイン会”動画の反響拡大 日本人ファン惜別「また日本に来てね」

フィギュアスケートのトリノ五輪金メダリスト、エフゲニー・プルシェンコ氏(ロシア)の愛息で「サーシャ君」の愛称で知られるアレクサンドル君が19日、インスタグラムを更新。

エフゲニー・プルシェンコ氏【写真:Getty Images】
エフゲニー・プルシェンコ氏【写真:Getty Images】

空港の様子を公開した動画の反響が拡大、再生3万5000回突破

 フィギュアスケートのトリノ五輪金メダリスト、エフゲニー・プルシェンコ氏(ロシア)の愛息で「サーシャ君」の愛称で知られるアレクサンドル君が19日、インスタグラムを更新。6歳にして早くも熱狂的なファンを抱える“皇帝2世”は、日本のファンにサインする動画を公開していたが、反響が拡大。動画の再生回数は3万5000回を突破し、ネット上の日本人ファンからも「会いたかった…!」「サーシャ君可愛い」など名残を惜しむ声が上がっている。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 家族で来日し、日本を満喫していた様子のプルシェンコファミリー。19日に帰国の途についたが、出発前の空港でサーシャ君はサイン攻めに遭っていた。

 日本でも絶大な人気を獲得しているサーシャ君。白のダウンジャケット姿で、ロシア国旗にサインを求める女性ファンに応じて、さらさらとサインペンを走らせている。その振る舞いは6歳にしてすでに風格十分だ。

 後ろには父のプルシェンコ氏の姿もあったが、サーシャ君のサイン待ちの列ができるほど。可愛らしい姿でファンを虜にしている。サーシャ君は「日本のファンのみんな、沢山のプレゼント、愛と応援をありがとう。僕はとってもハッピーだよ」とつづり、空港での一幕を動画で公開していた。

 この投稿に海外ファンも反応していたが、日本人ファンからも「会いたかった…!」「サーシャ君可愛い」「また日本に来てね」「私も空港にいきたかった…」などと名残を惜しむ声が続々と上がっていた。

 羽生結弦に憧れるサーシャ君。アイスショーなどで日本を盛り上げてくれることをファンは待ち望んでいる。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集