[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

練習中に突然… カリー、“何食わぬ超絶3P”が再生100万超「撮り直しじゃないの?」

米プロバスケットボールNBA、ウォリアーズのステフィン・カリーが試合前に“超ロング3P”を決め、話題を呼んでいる。練習中、体を慣らしながら何食わぬ顔でセンターライン付近から突然シュートを放ち、綺麗に決めた。実際の瞬間をNBAが動画付きで公開すると、再生100万回を突破し、米ファンに「撮り直しじゃないの?」「目を疑うほど非現実的」「史上最強のウォームアップ」などと仰天を呼んでいる。

ウォリアーズのステフィン・カリー【写真:Getty Images】
ウォリアーズのステフィン・カリー【写真:Getty Images】

アップ中にセンターラインから突然放った一撃に米仰天「目を疑うほど非現実的」

 米プロバスケットボールNBA、ウォリアーズのステフィン・カリーが試合前に“超ロング3P”を決め、話題を呼んでいる。練習中、体を慣らしながら何食わぬ顔でセンターライン付近から突然シュートを放ち、綺麗に決めた。実際の瞬間をNBAが動画付きで公開すると、再生100万回を突破し、米ファンに「撮り直しじゃないの?」「目を疑うほど非現実的」「史上最強のウォームアップ」などと仰天を呼んでいる。

【特集】5人制元日本代表はなぜ3×3で現役復帰したのか 「バスケ界に恩返しを」 / バスケットボール・渡邉拓馬選手インタビュー(GROWINGへ)

 この男は試合じゃなくても魅せる。カリーが何食わぬ顔をして喝采を呼んだのは12日(日本時間13日)のラプターズ戦の試合前だった。

 両チームの練習中、カリーはボールを持たずに両手を広げてストレッチしながらコート左サイドを歩いていた。しかし、突然ボールを受けると、次の瞬間だった。センターライン付近から、綺麗なフォームでシュートを放つと、そのままリングをかすめることなく、綺麗にリングを通過。ただ、カリーはこれくらい当たり前と言わんばかりに再び、ストレッチをしながら歩いて行った。

 もちろん、練習中のひとコマとはいえ、この男がやってのけると絵になるからさすがだ。NBA公式インスタグラムが「カリーがESPNに後半戦に向けての兆候を示す」とつづり、動画付きで公開。すると、目の肥えた米ファンも度肝を抜かれた。

「撮り直しじゃないのか? 信じられない」
「目を疑うほどの非現実的なショットだ」
「こんなシュートを自然体でできるのは彼だけだ」
「さらりと信じられないことをやってのけている」
「いつ彼がシュートを外すことはあるんだ?」
「嘘だろう? カジュアルすぎる」
「史上最強のウォームアップ」

 再生回数は1日足らずで100万回を突破。試合こそ敗れたが、スター選手らしい存在感を見せつけていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集